協定世界時をMacのメニューバーやウィジェットに表示してくれるユーティリティアプリ「UTC Tim‪e‬」がリリース。

スポンサーリンク

 協定世界時(UTC)をMacのメニューバーやウィジェットに表示してくれるユーティリティアプリ「UTC Tim‪e‬」がリリースされています。詳細は以下から。

UTC Tim‪e‬

 UTC Tim‪eは元Googleのエンジニアで現在はメニューバー常駐型のカレンダーアプリDato for Macなどのユーティリティを開発しているSindre Sorhus‬さんが新たに公開したMacのメニューバーやウィジェットに協定世界時(UTC)を表示してくれるアプリです。

UTC Tim‪e‬

Show the UTC time in the menu bar and a Notification Center widget. This can be useful as a quick reference.You can also quickly copy the date and time in ISO8601 format or a Unix timestamp. Example: 2021-03-16T06:32:15Z

UTC Tim‪e‬ – Mac App Store

 UTC Tim‪eはUTCをメニューバーやウィジェットに表示するだけでなく、現在のUTCの時刻および日付&時刻、Unix Timeをクリップボードにコピーしてくれる機能もあります。

UTC Tim‪e for Mac

 UTC Tim‪eのシステム要件はmacOS 11 Big Sur以上でApple Siliconにもネイティブ対応しており、アプリは無料でMac App Storeに公開されていますが、UTC表示以上の機能が欲しい場合はDato(860円/6.99ドル)の購入を検討してみてくださいとのことです。

Dato Menu bar calendar & time zones