米Kensington、USB-Cポートを搭載したiPad ProやAirをデスクトップPCのように拡張できるUSB、HDMI、LAN、SDカードリーダー、Qi充電機能付きドック「StudioDock iPad Docking Stations」を発売。

スポンサーリンク

 米KensingtonがUSB-Cポートを搭載したiPad ProやAirをデスクトップPCのように拡張できるUSB、HDMI、LAN、SDカードリーダー、Qi充電機能付きドック「StudioDock iPad Docking Stations」を発売しています。詳細は以下から。

Kensington StudioDock iPad Docking Stations for iPad Pro/Air

 トラックボールマウスなどを開発&販売している米カリフォルニア州の周辺機器メーカーKensingtonは現地時間2021年03月16日、USB-Cポートを搭載したiPad ProやAirにUSB-AやHDMIポート、SDカードリーダーなどを増設しデスクトップPCのように使用することができるドッキングステーション「Kensington StudioDock iPad Docking Stations for iPad Pro/Air」の販売を開始したと発表しています。

Kensington StudioDock iPad Docking Stations for iPad Pro and Air

SAN MATEO, Calif. – March 16, 2021– Kensington®, the worldwide leader of desktop computing and mobility solutions for IT, business, and home office professionals and The Professionals’ Choice, today announced availability of the StudioDock™, the ideal iPad docking station. Compatible with iPad Pro (2018+) or iPad Air (2020+) with USB-C port, StudioDock greatly enhances the functionality and usability of the iPad in home and office desktop environments.

Kensington Announces Availability of Award-Winning StudioDock – Kensington

 StudioDockは前面にiPad ProやAirを固定できるスタンドと背面には3つのUSB-Aポート、Gigabit Ethernet、4K@60Hz出力対応のHDMI 2.0ポート、正面向かって右側面にはUHS-II SD 4.0対応のSDカードリーダーと3.5mmオーディオジャック、左側面には急速充電に対応したUSB-Cポートを搭載。

Kensington StudioDock iPad Docking Stations for iPad Pro and Air

 また、iPad Pro/Air本体の充電は37.5Wで、上面のスタンド下にはiPhoneを最大7.5W、AirPodsなどを最大5Wで充電できるQi対応のワイヤレス充電パッドを搭載し、オプションでApple Watchを5Wで充電できるワイヤレス充電器も今後発売されるそうです。

Kensington StudioDock iPad Docking Stations for iPad Pro and Air charging

 iPadを固定するスタンドはポートレート/ランドスケープ・モード(縦横)に動かすことが可能で、対応するiPadはUSB-Cポートを搭載した2018年製以降のiPad Pro 12.9インチおよび2018年製以降のiPad Pro 11インチモデルと2020年製以降のiPad Airで、

portrait or landscape mode

価格はiPad Pro 12.9インチモデル用のSKU:K34030WWが399.99ドル、iPad Pro/Air 11インチモデル用のSKU:K34031WWが379.99ドルとなっており、既にKensington StoreやAmazon.comでの販売が開始されているので、今後日本でも発売されると思われます。