Anker Japan、最大60WのUSB-C PD入出力ポートを備えMacBook Airを約1回満充電可能なモバイルバッテリー「Anker PowerCore III 19200 60W」を発売。

スポンサーリンク

 Anker Japanが最大60WのUSB-C PD入出力ポートを備えMacBook Airを約1回満充電可能なモバイルバッテリー「Anker PowerCore III 19200 60W」を発売しています。詳細は以下から。

Anker PowerCore III 19200 60W

 Anker Japanは日本時間2020年12月18日、USB-A x2ポートに加え最大60W出力のUSB-C入出力ポートを搭載したバッテリー容量19,200mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore III 19200 60W (AK-A1284011)」を新たに発売したと発表しています。

Anker PowerCore III 19200 60W

PD対応のUSB-Cポートは最大60Wの高出力に対応し、お使いのMacBookやLenovo、HPなどのUSB-C対応のノートPCにフルスピード充電が可能です。[…]19200mAhの大容量でiPhone 12を4回以上、iPad Pro 11インチを約1回半、MacBook Air 13インチを約1回満充電にすることが可能です。

Anker PowerCore III 19200 60W – Amazon.co.jp

 Anker PowerCore III 19200 60Wは昨年発売されたPowerCore+ 19000 PDと同じiPhone 12を4回以上、MacBook Air 13インチを約1回満充電することができるバッテリー容量で、新たにUSB Power DeliveryとQualcomm Quick Chargeと互換性のあるAnker独自のPowerIQ 3.0 (Gen2)を採用し、USB-Ax2 + USB-Cで3台同時に合計最大60W出力でデバイスを充電することが可能になっているそうです。

Anker PowerCore III 19200 60W

 また、入力も最大60W PDに対応しているため、別売の60W USB-C PD急速充電器を利用すれば約2時間でバッテリー本体を満充電することが可能で、本体にはUSB-C&USB-Cケーブル、USB-A &USB-Cケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証が付いて価格は6,999円となっていますが、現在は発売を記念して15%OFFの税込5,941円で販売されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

Anker PowerCore III 19200 60W Anker PowerCore+ 19000 PD
外見 Anker PowerCore III 19200 60W Anker PowerCore+ 19000 PD
型番 A1291011 AK-B13625A1
バッテリー容量 19,200mAh
USB-Aポート数 2
USB-A出力 5V=3A
(各ポート最大2.4A)
5V=3A
USB-Cポート数 1
USB-C PD 出力 5V=3A
9V=3A
15V=3A
20V=3A
(USB-A&-Cで合計最大60W出力)
5V=3A
9V=3A
15V=1.8A
20V=1.25A
(最大27W PD出力)
USB-C PD 入力 5V=3A
9V=3A
15V=3A
20V=3A
5V=3A
9V=3A
15V=2A
20V=1.5A
低電流モード 対応 非対応
USBハブとしての利用 非対応 対応
サイズ 約169 × 79 × 22mm 約169 x 77 x 22mm
重さ 約422g 約425g
その他 USB-C&USB-Cケーブル
USB-A &USB-Cケーブル
トラベルポーチ付属
30W PD対応USB-C急速充電器
USB-C&USB-Cケーブル付属
価格 6,999円 10,999円
リンク Amazon.co.jp Amazon.co.jp