Anker Japan、Lightning端子を直角に曲げることでiPhoneの充電中でも快適にゲームをプレイできるMFi認証のLightningケーブル「Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニングケーブル」を発売。

スポンサーリンク

 Anker JapanがLightning端子を直角にすることでiPhoneの充電中でも快適にゲームをプレイできるMFi認証のLightningケーブル「Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニングケーブル」を発売しています。詳細は以下から。

Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニング ケーブル

 Anker Japanは日本時間2020年12月02日、Lightning端子部分を90度のL字型に折り曲げることで、iPhoneの充電中でもLightningコネクタが邪魔にならずにデバイスをしっかりと握って快適にゲームなどをプレイすることができるAnker PowerLine Play 90 ライトニングケーブルシリーズのUSB-C版となる「Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニングケーブル」を新たに発売したと発表しています。

Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニング ケーブル

 Anker PowerLine Play 90 USB-C & ライトニングケーブルはUSB-Cポートに対応したことで、iPhone 8以降のiPhoneシリーズで18W出力のPD対応USB急速充電器を利用した高速充電が可能になっています。

18W出力のPD対応USB急速充電器を

 データ転送速度は前モデルと同じ480Mbpsで、2mm以上の厚みがあるケースを利用されている方はケースを取り外す必要がありますが、AppleのMFi認証を取得し、ブラックとホワイトモデルに0.9mと1.8mサイズがそれぞれ用意され、現在は10%ポイント還元となっているので、興味のある方はチェックしてみてください。