Anker Japan、4K60Hz出力対応でケーブルに編み込み式の高耐久ナイロンを採用したUSB-C to HDMIケーブル「Anker 高耐久ナイロン USB-C & HDMIケーブル」を発売。

スポンサーリンク

 Anker Japanが4K60Hz対応でケーブルに編み込み式の高耐久ナイロンを採用したUSB-C to HDMIケーブル「Anker 高耐久ナイロン USB-C & HDMIケーブル」を発売しています。詳細は以下から。

Anker USB C to HDMI Cable Home Office

 Anker Japanは日本時間2020年10月16日、映像出力(DP Alternate Mode)に対応したUSB-Cポートを4K@60HzのHDMI端子へ変換するUSB-C to HDMIケーブル「Anker 高耐久ナイロン USB-C & HDMI ケーブル (AK-A8730011)」を新たに発売したと発表しています。

Anker USB C to HDMI Cable Home Office

 Ankerは既に同じく4K@60Hzに対応したUSB-C to HDMIケーブルAnker USB-C & HDMI ケーブル (AK-A8176011)」を発売していますが、新しく発売されたケーブルは両端子にサビ防止効果のあるアルミ合金を、ケーブルには編み込み式の高耐久ナイロンを使用しており、

Anker USB-C & HDMI ケーブル比較

左がAK-A8176011、右が高耐久ナイロンを採用したAK-A8730011

ケーブル長は約1.8m(端子部分も含める)で、MacBook Air/ProやiPad Pro、Galaxy S10シリーズなどの出力をテレビに映すことが可能となっています。高耐久ナイロン USB-C & HDMI ケーブルの価格は2,000円ですが現在は発売を記念して20%OFFの1,600円で販売されているので、興味のある方はチェックしてみてください。

Anker 高耐久ナイロン USB-C & HDMI ケーブル