Googleのオフィススイート「Google Docs/Sheets/Slides for iOS」がダークモードに対応。

スポンサーリンク

 Googleのオフィススイート「Google Docs/Sheets/Slides for iOS」がダークモードに対応しています。詳細は以下から。

Google Docs

 Googleは現地時間2020年09月23日、同社オフィススイートの文書作成アプリ「Google Docs (ドキュメント)」、表計算アプリ「Google Sheets (スプレッドシート)」、スライド資料作成アプリ「Google Slides (スライド)」のiOS/iPadOS版をアップデートし、各アプリがダークモードに対応したと発表しています。

Google Docs, Sheets, Slides

What’s New

  • Welcome to Docs in Dark Mode.
  • Bug fixes and performance improvements

Docsのリリースノートより

 各アプリ/サービスはGoogleアカウントがあれば誰でも無料で利用可能で、MicrosoftのOffice for Mac/iOSと同じように、システムをダークモードにしたまま、ドキュメントをライトテーマで編集できるオプションも搭載されているので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

Google Docsでダークモード中にライトテーマ

その他のメニュー → [ライトテーマで表示]