AMD、MacBook Pro (16-inch, AMD Radeon Pro 5600M)用のBoot Camp for Windows 10用dGPUドライバを公開。

MacBook Pro (Retina, 16-inch, 2020) with Radeon Pro 5600M用AMDドライバ MacBook Pro
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 AMDがMacBook Pro (16-inch, AMD Radeon Pro 5600M)用のBoot Camp for Windows 10用dGPUドライバを公開しています。詳細は以下から。

AMDのロゴ

 AMDは現地時間2020年06月29日、MacBook Pro (16-inch, 2019)のdGPUオプションとしてAppleが06月15日に追加したRadeon Pro 5600M用のBootCamp for Windows 10用ドライバを公式サイトで公開しています。

MacBook Pro (Retina, 16-inch, 2020) with Radeon Pro 5600M用AMDドライバ

MacBook Pro (Retina, 16-inch, 2020) with Radeon Pro 5600M

  • Display Driver
  • AMD Radeon Settings

Apple Boot Camp Software Graphics Drivers – AMD

 Radeon Pro 5600MはベースモデルとなるRadeon Pro 5300M GPUから+8万円で追加可能で、TGP(Total Graphics Power)は5300M/5500Mと同じ50Wに抑えながら、7nmプロセスのAMD RDNAアーキテクチャで製造され、デスクトップ向けRadeon RX 5700 XTと同じ40基のCompute Unitと2,560基Stream Processor、VRAMにはRadeon Pro Vegaと同じ8GBのHBM2メモリが採用れており、

Radeon Pro Compute
Units
Stream
Processors
FP32
(TFLOPS)
メモリ TGP
5300M 20 1,280 最大3.2 GDDR6
4GB
50W
5500M 24 1,536 最大4.0 GDDR6
4GB or 8GB
5600M 40 2,560 最大5.3 HBM2
8GB

OpenCL/MetalスコアはiMac (2019)のRadeon Pro 580Xに近く、5500Mより40~50%高く、MacBookシリーズの中では最高のスコアとなっているので、このモデルを購入された方はチェックしてみてください。

MacBook Pro (16-inch, 2019, Radeon Pro 5600M)のGPUベンチマーク

クリックで拡大

コメント

タイトルとURLをコピーしました