Apple、現在もLPDDR3を使うMacBook Pro (13-inch, 2020, Two Thunderbolt 3 ports)モデルのメモリのCTO価格を値上げ。

スポンサーリンク

 Appleが現在もLPDDR3を使うMacBook Pro (13-inch, 2020, Two Thunderbolt 3 ports)モデルのメモリのCTO価格を値上げし、今年03月までの価格に戻したようです。詳細は以下から。

MacBook Pro (13-inch, 2020)

 Appleは現地時間2020年05月04日、MacBook Proの13インチモデルをアップデートし、Magic Keybordを採用したエントリーモデルの「MacBook Pro (13-inch, 2020, Two Thunderbolt 3 ports)」と、ハイエンドモデルの「MacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 ports)」を発売しましたが、MacRumrosによると、Appleは現地時間05月29日からエントリーモデルのメモリのCTO価格を値上げしたようです。

MacBook Pro 13-inch 2020 Two Thunderbolt 3 ports

このMacBook Proは8GBの2,133MHzメモリを標準で搭載しており、16GBに拡張できます。Macに搭載されているメモリの容量が大きいほど、より多くのアプリケーションを同時に実行でき、パフォーマンスが向上します。このMacBook Proモデルには、圧倒的に高速なメモリテクノロジーである2,133MHz LPDDR3 SDRAM(Low Power Double Data Rate 3)を採用しました。

MacBook Pro – Apple(日本)

 Appleは2020年05月04日のアップデートで、ハイエンドモデルのMacBook Pro (13-inch, 2020, Four Thunderbolt 3 ports)にIntelの第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)を採用し、それに伴いメモリもLPDDR4Xが採用されていましたが、エントリーモデルのMacBook Pro (13-inch, 2020, Two Thunderbolt 3 ports)モデルはプロセッサはアップグレードされず現在も2016モデルと同じ2,133MHz LPDDR3を採用しており、

MacBook Pro (13-inch, Two Thunderbolt 3 ports)

クリックで拡大

今回値上げされたオプションはメモリ容量8GBから16GBへのアップグレードのみで、05月04日は+1万円だった16GBアップグレードが+2万円になっていますが、これは今年03月にAppleが全てのMacでCTOオプションの価格調整を行った水準と同じなので、サプライチェーンがLPDDR3のコストを値上げしたのかもしれません。

ハイエンドモデルやMacBook AirのLPDDR4X、iMac/Mac miniのDDR4の価格は変わっていません。

プロセッサ

Two Thunderbolt 3 2020年
05月29日
2020年
05月04日
2020年03月 2019年12月
第8世代の1.4GHzクアッドコア
Intel Core i5プロセッサ
(Turbo Boost使用時最大3.9GHz)
ベース
第8世代の1.7GHzクアッドコア
Intel Core i7プロセッサ
(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)
+ ¥30,000 (税別) + ¥33,000 (税別)

メモリ

2020年
05月29日
2020年
05月04日
2020年03月 2019年12月
8GB 2,133MHz
LPDDR3メモリ
ベース
16GB 2,133MHz
LPDDR3メモリ
+ ¥20,000 (税別) + ¥10,000 (税別) + ¥20,000 (税別) + ¥22,000 (税別)

ストレージ

2020年
05月29日
2020年
05月04日
2020年03月 2019年12月
128GB
SSDストレージ
廃止 ベース
256GB
SSDストレージ
ベース + ¥20,000 (税別) + ¥22,000 (税別)
512GB
SSDストレージ
+ ¥20,000 (税別) + ¥40,000 (税別) + ¥44,000 (税別)
1TB
SSDストレージ
+ ¥40,000 (税別) + ¥60,000 (税別) + ¥66,000 (税別)
2TB SSDストレージ + ¥80,000 (税別) + ¥100,000 (税別) + ¥110,000 (税別)
スポンサーリンク

おまけ

 ちなみに、Appleは2020年05月29日に日本のApple Online Storeの価格表示を円マーク(¥)から「円」表示に変更しています。

Apple ¥ to 円

コメント

  1. 匿名 より:

    LPDDR4Xが高価なのはわかりますが、2020年にLPDDR3の価格が値上げというのはモヤモヤします…

  2. 匿名 より:

    うれないわな

  3. 匿名 より:

    ¥は人民元とも取れるし。
    中華のアップルだとRMB単位になってた。