Eternal Storms、Mac用クリップボード・ユーティリティ「Yoink」やスクリーンショット・ユーティリティ「ScreenFloat」のトライアル版の試用期間を31日に延長。

スポンサーリンク

 Eternal Storms SoftwareがMac用クリップボード・ユーティリティ「Yoink」やスクリーンショット・ユーティリティ「ScreenFloat」のトライアル版の試用期間を31日に延長したと発表しています。詳細は以下から。

Yoink for Macのアイコン

 オーストリアのEternal Storms Softwareは現地時間2020年03月28日、ファイルをドラッグ&ドロップするだけでMacのディスプレイ端に一時保存しておけるクリップボード・ユーティリティYoink for Macや、撮影したスクリーンショットをフローティング・ウィンドウとして表示しておける「ScreenFloat」のトライアル版の試用期間を15日から31日に延長したと発表しています。

I’ve increased the trial times for Yoink for Mac and ScreenFloat for Mac from 15 days to 31 days.

Extended Trial Times for Yoink and ScreenFloat for Mac – Eternal Storms Software Blog

 Eternal Storms SoftwareのMatthias Gansriglerさんは、今回の試用期間の延長について特に理由を記載していませんが、アプリの試用期間については、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けているクリエイターや学生を支援するためとして、英SerifがAffinityシリーズを、AppleがFinal CutoやLogic Pro Xの試用期間を90日に延長しているため、Eternal Stormsも同様の措置を取ったものと思われます。

Yoink for Mac Trial