再生速度の変更やループ区間の設定が可能な楽器練習用の音楽プレイヤー「Melissa for macOS/Windows」がリリース。

スポンサーリンク

 再生速度の変更やループ区間の設定が可能な楽器練習用の音楽プレイヤー「Melissa for macOS/Windows」がリリースされています。詳細は以下から。

Melissa

 MelissaはMasaki Ono(@MSynthKey)さんが新たに開発&公開した楽器練習用の音楽プレイヤーで、読み込ませた曲の波形を表示してくれるだけでなく、再生速度の変更やループ区間を設定して楽器の練習ができるようになっています。

Melissa for Mac

A music player for musical instrument practice
for macOS and Windows

mosynthkey/Melissa: A music player for musical instrument practice – GitHub

 Melissaアプリは波形ビュー(上段)、再生速度、ループ設定(中断)、ファイルブラウザ、練習リスト/メモ(下段)エリアで形成されており、ドラッグ&ドロップで読み込ませた楽曲の音量や音程、再生速度を調整し、ループしたい区間をループエリアまたは波形ビューで指定するだけで、楽曲の一部を繰り返し練習できるようになります。

Melissa for Macの使い方

 左上のメニューからは再生デバイスやサンプリングレート、バッファサイズを選択でき、iTunesやミュージックアプリには対応していませんが、Mac(公証済み)およびWindows版が用意され、ソースコードはGNU LGPL v2.1ライセンスでGitHubリポジトリに公開されているので、興味のある方は利用してみてください。

コメント

  1. ななし より:

    こういうアプリってiPadや泥タブの方が良い気もするんですけどねぇ…
    譜面台にも置けるし

    ああいや 紹介がいけないとかそういう話じゃないです
    使う側の利便から考えると…と。