米Anker、最大30WのUSB PDポートと3つのAC出力を搭載した電源タップ「PowerPort Strip PD 3」やUSB-C急速充電対応のワイヤレスイヤホン「Liberty 2 Pro」などを発売。

スポンサーリンク

 米Ankerが最大30WのUSB PDポートと3つのAC出力を搭載した電源タップ「PowerPort Strip PD 3」やワイヤレス充電対応のワイヤレスイヤホン「Liberty 2 Pro」などを発売するそうです。詳細は以下から。

Anker PowerPort Strip PD 3

 米Ankerは2019年09月末から10月上旬にかけて、電源タップ「Anker PowerPort Strip PD 3」やワイヤレス充電パッド「PowerWave Base Pad」など以下の4製品を発売/予定すると発表しています。

2019年10月のAnker製品

スポンサーリンク

Anker PowerPort Strip PD 3

 Anker PowerPort Strip PD 3はUSBポート搭載の電源タップPowerPort Strips」シリーズのエントリー版で、3つのAC出力ポートに、最大30WのPower Deliveryに対応したUSB-Cポート、2ポート合計最大12W出力のUSB-Aポートを搭載した電源タップ。

Anker PowerPort Strip PD 3

 価格は37.99ドルでAmazon.comではすでに発売されており、PowerPort Strip PD 6やPowerPort Strip PD 2 mini同様、日本での発売はないと思われますが、Anker.comにはUSB-C PowerPort Stripシリーズの紹介ページもできているので、気になる方はチェックしてみてください。

PowerPort Stripシリーズ

Anker PowerWave Base Pad

 PowerWave Base PadはQi認証を取得したワイヤレス充電パッドで、内部には大型の放熱板を搭載し、ケースには排熱用の通気口とスマートフォンや充電パッド本体が動かないように滑り止め防止リング、LEDインジケータを搭載。

Anker PowerWave Base Pad

 Samsung Galaxyの10WやApple iPhoneの7.5W急速ワイヤレス充電にも対応し、価格は21.99ドルとなっています。

Anker PowerCore Essential 20000 PD

 Anker PowerCore Essential 20000 PDは飛行機にも持ち込めるバッテリー容量20, 000mAhのモバイルバッテリーで、し合計最大出力18WのUSB-C PDとUSB-Aポートを各1ポート搭載。

Anker PowerCore Essential 20000 PD

 バッテリー性能の目安としてはiPhone XSを5.4回、Samsung S10を4.8回、iPad mini 5を2.6回充電可能で、本体はUSB-C急速充電を利用することで約6.5時間でフル充電でき、今月中には販売予定。

Soundcore Liberty 2 Pro

 Soundcore Liberty 2 Proは米Ankerが現地時間2019年09月25日に米ニューヨークで発表したワイヤレスイヤホンのハイエンドモデルで、AirPodsのようにワイヤレス充電に対応。

Soundcore Liberty 2 Pro

 AnkerのHearIDという新イコライザー技術とBluetooth 5.0 & Qualcomm AptXに対応し、イヤホン本体は1回の充電で約8時間、バッテリーケースを合わせると120時間の音楽再生が可能となっており、ケースはUSB-C急速充電にも対応。

Soundcore Liberty 2 Pro

 Soundcore.comでは早期予約が始まっており、現地時間10月08日までは119ドル、その後は149ドルで販売予定で、出荷は10月18日以降となっています。