Macのマイクで拾った音声を過去60分さかのぼって録音できるアプリ「Backtrack」がリリース。

スポンサーリンク

 Macのマイクで拾った音を過去60分さかのぼって録音できるアプリ「Backtrack」がリリースされています。詳細は以下から。

Backtrack

 Backtrackはコラボレーション・ボイスチャットサービスYac Chatを手掛けるYAC Media Inc.が新たに公開したボイスレコーダーアプリで、Macに接続されたマイクから拾った音を60分間保持し、ユーザーが好きなタイミングで過去の音声を.m4a形式で保存することができます。

Backtrack is always recording, and over-writes a 60 minute window of audio over and over throughout the day, locally on your Mac. As soon as something happens that you realize you should have recorded, just drag the icon down to the time you need to backtrack to, and the app will save an audio file to your desktop.

Backtrack – Record Past Audio – Mac App Store

 アイデアとしては数十秒前からのスクリーンキャプチャを保存できるMac用アプリRetroClipと同じで、バックグラウンドでMac周辺の音声を拾い続け、60分経過したら古い順に削除するためストレージ容量は一定量しか使用せず、音声はすべてローカルに保存されるそうです。

Audio Recorder From The Past for macOS

 アプリはメインウィンドウがないメニューバー常駐型のアプリで、タイマーアプリGestimerのようにアイコンを引っ張って何分前からの音声を録音するかを決めるジェスチャーを採用しており無料で利用できるので、興味のある方は利用してみてください。

スポンサーリンク

おまけ

 Backtrackのシステム要件はOS X 10.11 El Capitan以上ですが、macOS 10.14 Mojave以降ではプライバシー保護機能の強化によりサードパーティ製アプリはもちろんAppleのアプリもシステム環境設定の[セキュリティとプライバシー]設定からマイクへのアクセス許可を有効にしなければ、マイクから音声入力を行うことができないので利用される方は注意してください。

Backtrack