Apple、iMac (2019)に続きMacBook AirやProでもオプションのSSD価格を引き下げ。Mac Proとminiではメモリのアップグレード価格も。

スポンサーリンク

 AppleがiMac (2019)に続きMacBook AirやPro、Mac miniでもオプションのSSD価格を引き下げています。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2019年03月19日に発表したiMac (Retina 5K, 27インチ, 2019)で前モデルからSSDストレージのアップグレード価格を1万円近く下げて販売を開始しましたが、MacRumorsによると他のMacでも同様にSSDへのアップグレード価格が値下げされているそうです。

iMac 2019のSSD価格

As we reported this morning, Apple today cut the prices of higher-end MacBook Pro SSD upgrades by up to $400, and as it turns out, there have been pricing changes to components in other Mac machines as well.

Apple Drops Prices on MacBook Air and Mac Mini SSD Upgrades, Lowers Cost of 64GB Mac Pro RAM Price – MacRumors

スポンサーリンク

MacBook Air (Retina, 13inch, 2018)

 現在、MacBook Air (Retina, 13inch, 2018)はストレージの違いにより2種類のモデルが用意されていますが、確認したところ1.5TB SSDへのアップグレード価格のみが税別11,000円値下げされていました。

MacBook Air (Retina, 13inch, 2018)のSSD価格が値下げ

下位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
128GB→256GB SSD + ¥22,000円(税別)
128GB→512GB SSD + ¥44,000円(税別)
128GB→1.5TB SSD + ¥121,000円(税別)
(11,000円の値下げ)
+ ¥132,000円(税別)

上位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
256GB→512GB SSD + ¥22,000円(税別)
256GB→1.5TB SSD + ¥99,000円(税別)
(11,000円の値下げ)
+ ¥110,000円(税別)

MacBook Pro (2018)

 MacBook Pro (2018)はラインナップが多いですが、今回値下げされているのはThunderbolt 3ポートが4つとTouch Barが搭載されているモデルのみで、TB3 x2のTouch Bar非搭載モデルのSSDアップグレード価格は変化ありませんでした。

MacBook Pro (2018)のSSDアップグレード価格が値下げ

 また、こちらもMacBook Air (Retina, 13inch, 2018)同様に最大容量のSSDのみアップグレード価格が値下げされていました。

13インチMacBook Pro Touch Bar搭載 TB3 x4 下位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
256GB→512GB SSD + ¥22,000円(税別)
256GB→1TB SSD + ¥66,000円(税別)
256GB→2TB SSD + ¥132,000円(税別)
(22,000円の値下げ)
+ ¥154,000円(税別)

13インチMacBook Pro Touch Bar搭載 TB3 x4 上位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
512GB→1TB SSD + ¥44,000円(税別)
512GB→2TB SSD + ¥110,000円(税別)
(22,000円の値下げ)
+ ¥132,000円(税別)

15インチMacBook Pro下位モデル

MacBook Pro (2018) 15インチのSSD価格

値下げ後の価格 値下げ前の価格
256GB→512GB SSD + ¥22,000円(税別)
256GB→1TB SSD + ¥66,000円(税別)
256GB→2TB SSD + ¥132,000円(税別)
(22,000円の値下げ)
+ ¥154,000円(税別)
256GB→4TB SSD + ¥330,000円(税別)
(44,000円の値下げ)
+ ¥374,000円(税別)

15インチMacBook Pro上位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
512GB→1TB SSD + ¥44,000円(税別)
512GB→2TB SSD + ¥110,000円(税別)
(22,000円の値下げ)
+ ¥132,000円(税別)
512GB→4TB SSD + ¥308,000円(税別)
(44,000円の値下げ)
+ ¥352,000円(税別)

Mac Pro (Late 2013)

 2013年末に発売されてい以降、メジャーアップグレードがなく、2017年に1度スペックと価格の見直しが行われたMac Pro (Late 2013)は64GBメモリへのアップグレード価格のみ132,000円から88,000円へ値下げされています。

Mac mini (2018)

 Mac mini (2018)もMacBook Air (Retina, 13inch, 2018)やMacBook Pro (2018)度同じで、最大容量となる2TB SSDへのアップグレード価格が22,000円の値下げされています。

Mac mini (2018)のSSD価格

Mac mini (2018) 下位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
128GB→256GB SSD + ¥22,000円(税別)
128GB→512GB SSD + ¥44,000円(税別)
128GB→1TB SSD + ¥88,000円(税別)
128GB→2TB SSD + ¥154,000円(税別)
(22,000円の値下げ)
+ ¥176,000円(税別)

Mac mini (2018) 上位モデル

値下げ後の価格 値下げ前の価格
256GB→512GB SSD + ¥22,000円(税別)
256GB→1TB SSD + ¥66,000円(税別)
256GB→2TB SSD + ¥132,000円(税別)
(22,000円の値下げ)
+ ¥154,000円(税別)

 また、MacRumrosには記載されていませんが、Mac mini (2018)ではモジュール式(SO-DIMM)になりサービスプロバイダーなどで交換可能となったメモリの価格も引き下げられており、最大容量となる64GBメモリへのアップグレード価格が154,000円から110,000円に変更されているので、購入を検討されていた方はチェックしてみてください。

Mac mini (2018)のメモリアップグレード価格

コメント

  1. 匿名 より:

    128GBとか売ってて恥ずかしくないのか
    MacBook買ってたから、まさかProでそんな恥ずかしい容量が未だに積まれて10万越えで売られてたなんて最近まで気づかなかったわ。

    • ナナシ より:

      人それぞれ必要な性能も費用も違うので、恥ずかしいとか言う必要ないと思うわ。
      見せびらかすために買う人なんぞ少数だろうし、ほとんどには関係ない話だ。

      • 匿名 より:

        まあそれもお前が決めることではないけどね。
        人それぞれとか随分とどデカイブーメランだ。
        それに見せびらかすとか全然関係のない話初めて大丈夫かこいつ

  2. 匿名 より:

    ほんとどーでもいい値下げ

  3. 匿名 より:

    こういう変更があるからMacは購入を急がなくても良いんだよなぁ、といっても高スペック帯の値下げだから俺にはそこまで影響は無いと思うが。

  4. 匿名 より:

    MacBookは既製品が256GB、512GBなのにね。
    後で容量増やせないんだから、
    128GBなんてすぐいっぱいになるような
    仕様作るなよって思う。