IBM、Macをエンタープライズ向け展開させる新サービスを発表。MacのセットアップやMacを使用する従業員をサポート。

シェアする

スポンサーリンク

 IBM、Macに対応したエンタープライズ向けの新サービスを展開すると発表したそうです。詳細は以下から。


IBM-MacBook


 MacRumorsによると先日社員用PCをThinkPadからMacBookへ切替えるへ社員全体の50~70%にMacBookを支給すると社内メッセージビデオで言及していたIBMが、新たにエンタープライズ部門でMacを使用する際の新サービスを立ち上げると発表したそうです。

IBM today announced the launch of a new service that will allow large companies to easily incorporate Mac computers into their preexisting corporate infrastructure. The service, being deployed by IBM’s MobileFirst Managed Mobility Services unit, will be aimed at companies around the world and not just based in the United States.

[IBM Launches New Service to Deploy Macs to Businesses Around the World – Mac Rumors]

サービス内容

 プレスリリースによると、このサービスは既にIBMとAppleが共同で開発しiOS向けに提供しているMobileFirstに関連したモビリティサービスで、IBMとAppleの”Mac@IBM プログラム”に基いており「Macを従業員向けに迅速かつ安全な環境で展開する」サービスとなっているそうです。


20285279506_977025d498_o

These new mobility services for Mac are based on experience IBM gained through its internal Mac@IBM program, with IBM deploying Macs to employees around the globe at speed and scale, in a highly secure enterprise environment. With its partnership with Apple, this presented an opportunity for IBM to commercialize this offering using its own experience in enterprise deployment and the ability to scale to clients’ specific needs.

[2015-08-05 Mac At Work: IBM Launches Services to Deploy Macs at Scale to the Enterprise via Cloud – United States – IBM News Room]

 このサービスはエンタープライズ向にMacの展開・セットアップを行っているJAMF Softwareともパートナーシップを結んでおり、MobileFirstを使用する企業の従業員がMacBookシリーズからMac Proを含むデスクトップ用 Macなどを迅速かつ安全に使用するのをサポートするとのことです。



The company promises that the new MobileFirst service will be completely headache-free for clients, with the Macs delivered directly to customers and ready to go out of the box with easy network access setup screens and security measures. It will also support the personal Macs of employees if they bring their own devices to work.

The source of the quick-and-painless software setup is a partnership with JAMF Software and its Casper Suite, the “leading solution” for the quick deployment and setup of enterprise computers.

[IBM Launches New Service to Deploy Macs to Businesses Around the World – Mac Rumors]

 このサービスを発表するにあたりJAMF SoftwareのCEO Dean Hagerさんは「このサービスはAppleの技術やデバイスに対する需要の高まりであり、IBMが支援する企業や巨大組織をAppleと共に成功へ導くための素晴らしい機会だ」というコメントを発表しています。

“Today’s announcement is a powerful testament to the growing demand for Apple technology in the enterprise and to the strong relationship between IBM and JAMF to help organizations inventory, deploy and secure their Apple devices,” said Dean Hager, CEO, JAMF Software. “This is a great opportunity for us to work with IBM in helping businesses and other large organizations succeed with Apple.”

[2015-08-05 Mac At Work: IBM Launches Services to Deploy Macs at Scale to the Enterprise via Cloud – United States – IBM News Room]

 日本では日本郵便とIBM、AppleがMobileFirstを使用した業務提携を発表し、高齢者を支援する「みまもりサービス」と連携した実証実験を行っていくと発表しています。



日本郵政、IBM、Appleは本日(現地時間)、日本の多くの高齢者の生活の質の向上を目指す画期的な取組を発表しました。AppleとIBMが昨年発表したグローバルなパートナーシップを礎に、今回の取組では、iPadにIBMが開発するアプリケーションとアナリティクス技術を組み込んで提供することで、何百万もの高齢者と各種サービス・医療・家族とのつながりを実現します。

[日本郵政グループ、IBM、Apple、 日本の高齢者がサービスを通じて家族・地域コミュニティーとのつながりを築くためにiPadと専用アプリを提供 – IBM Japan]

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    日本郵便に入社すれば業務でMacを使える様になるかもしれないのか?

  2. Apple7743 より:

    WindowsUpdateに煩わされなくなるな

  3. Apple7743 より:

    代わりにOSの年一アップデートに煩わされるかもだ。
    ただ、IBMに安定性高めるようにしごかれまくるならWinWinの可能性もあるかもだ。