Feral、レーシングゲーム「GRID Autosport for iOS」にパフォーマンスとグラフィックス設定を追加し第3世代iPad Proで最大120fpsをサポート。

スポンサーリンク

 Feralがレーシングゲーム「GRID Autosport for iOS」のv1.3アップデートで、パフォーマンスとグラフィックス設定を追加し第3世代iPad Proで最大120fpsをサポートしたそうです。詳細は以下から。

Grid Autosport

 ゲームメーカーのタイトルをMac/Linux(Steam)/iOS向けに移植しているイギリスのFeral Interactiveは現地時間2019年03月07日、同じくイギリスのCodemastersが開発しているレーシングゲーム「GRID Autosport」のiOS版をv1.3へアップデートし、いくつかの新機能を追加したと発表しています。

Grid Autosport v1.3

  • すべてのiPadおよびiPhone 8以降のすべてのiPhoneモデル向けに、パフォーマンスかグラフィックスのどちらかを優先的に選べるオプションを追加しました
  • 非常に高いパフォーマンスを可能にするもう1つのオプションをiPad Pro(第3世代)向けに追加しました
  • レースのリプレイがゲーム内カメラのすべてのアングルから確認できるようになりました
  • リプレイ中にユーザーインターフェースを非表示にすることが可能になりました

Grid Autosport – App Store

スポンサーリンク

Grid Autosport v1.3

 Grid Autosport v1.3では全てのiPadおよびiPhone 8以降のモデルで、パフォーマンスまたはグラフィックスのどちらを優先するか選択できるオプションが追加されており、加えてAppleのA12X Bionicチップを搭載したiPad Pro (第3世代)ではProMotionテクノロジーの性能を活かした120fpsでの表示が可能になっているそうです。

Grid Autosport v1.3

Yes, and they’ve added more lines into Preferences data- such as maxFPS. It means we can change it to 60 or 120. I have tried it and seems working.

Universal – GRID™ Autosport (By Feral Interactive Ltd) TouchArcade – iPhone, iPad, Android Games Forum

 Gridの120fps対応については米TouchArcadeのフォーラムでユーザーから要望が上がっていましたが、昨年末のv1.2.xパッチではグラフィックスアップデートが優先され、iPhone XSなど最新のAppleチップでグラフィックス性能が大幅にアップデートされたものの120fpsについては見送られていたようです。

 ディスプレイのリフレッシュレートを20から最大120Hzの間で変動させるProMotionテクノロジーはiPad Pro (第2世代)から対応していますが、Gridでは現在のところiPad Pro (第3世代)のみの対応となっているようなので、120分の1秒でレースを味わいたい方はiPad Pro (第3世代)で試してみてください。

iPad Display Refresh