Microsoft、Insiderメンバーに感圧タッチトラックパッドを使った描画をサポートした「Office 365 for Mac」のアップデートを提供。

シェアする

スポンサーリンク

 Microsoftが次期「Office 365 for Mac」アップデートで感圧タッチトラックパッドを使った描画に対応するそうです。詳細は以下から。


 Microsoftは現地時間2019年02月04日、Insider Fast/Slowメンバーに対し、MacBookの感圧タッチトラックパッドをペンタブレットのように利用し、トラックパッドの描写をそのままアプリ上に描くことができる「トラックパッドで描画」機能を追加した、Office 365 for Macの提供を開始したと発表しています。

Sketch with your trackpad

Sketch with your trackpad
Move your finger on the trackpad and watch the ink flow across the screen.

What’s new for Office Insiders – Office Support

 この機能はWord, Excel, PowerPointに実装され、ユーザーは指1本でInkletやメディパンペイントなどの”Draw”アプリのようにドキュメントやPPT上にスケッチや注釈を描くことができ、描画エリアは指2本で移動することが可能になっています。

 この機能を実装したOffice 365 for Macのリリース時期は不明ですが、Insider版はv16.22.19020302となっているので早ければ02月の月例アップデートに含まれているかもしれません。