Mac/iOSをサポートしたメールクライアント「Spark」が2019年に新プラットフォームへ進出。

Spark for Android Readdle
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Mac/iOSをサポートしたメールクライアント「Spark」が2019年に新プラットフォームへ進出するそうです。詳細は以下から。

Readdleのメールクライアント「Spark for iOS」のアイコン。

 Sparkはウクライナのソフトウェア会社Readdle Inc.がMac/iOSプラットフォーム向けに開発している(個人では)無料のメールクライアントで、2015年にはBest of the App Storeにも選出され、2017年にはAppleでMailアプリの開発していたTerry BlanchardさんをVPとして招き入れ開発が続けられていますが、このSparkが2019年にも新プラットフォームへ進出するそうです。

Spark for Android

2019 will bring you a lot more. The new features that will boost both personal and team email workflows, a new look, and expansion to new platforms.

Spark Email: Year in Review 2018 – Readdle

 新しいプラットフォームについては特に記載はありませんが、Twitterや挿絵から「Spark for Android」が現在社内Beta段階にあるようなので、リリースされればSpark for Mac/iOSでサポートしているコラボレーション機能がMac/iOS/Android間で利用できるようになるかもしれません。

追記

 ReaddleのSpark Teamから頂いたメールによるとSpark for Androidは現在社内Beta段階のため、Public Betaが利用できるようになったら改めて発表するそうです。

Our team is still working on the app, so it is not ready for the spotlight yet. I’ve saved your email and will let you know when the first beta of Spark for Android is available.

Spark Teamからのメール

コメント

タイトルとURLをコピーしました