秋葉館、iMac Pro (2017)用DDR4 ECCメモリの取扱を開始。

スポンサーリンク

 秋葉館さんがiMac Pro (2017)用DDR4 ECCメモリの取扱を開始しています。詳細は以下から。

iMac Proのフロントアイコン

 株式会社センチュリーが運営するMac専門店「秋葉館」は2018年12月27日、Appleが昨年12月14日に発売を開始した最大18-CoreのXeonプロセッサ、128GBのECCメモリ、4TBのSSDを搭載可能なiMac Pro用メモリの取扱を開始したと発表しています。

DDR4 memory for iMac Pro

2017年12月発売のiMac Pro用2666MHz純正チップを採用した128GBメモリ(32GBx4枚セット) ■保証期間:1年

iMac Pro用メモリ – 秋葉館.com Mac専門店

 取扱が開始されたのはSamsung製のDDR4 2666MHz ECCメモリの64GB(16GB x4枚)、128GB(32GB x4枚)で、それぞれ税別91,000円、税別218,000円となっていますが、iMac ProのメモリはApple Storeや正規サービスプロバイダ(AASP)ではアップグレード可能なものの、メモリコンパートメントドア方式ではなくユーザーがメモリをアップグレードすることを前提に設計されていないため、

iMac Proのメモリ

iMac Proのメモリにユーザーがアクセスすることはできないため、ご注意ください。将来さらに多くのメモリが必要になると考えられる場合は、購入時にアップグレードしておくことをご検討ください。

容量 Apple Store 秋葉館 差額
32GB ベースモデル
64GB +800ドル
(+税別88,000円)
税別91,000円 +3,000円
128GB +2,400ドル
(+税別264,000円)
税別218,000円 -46,000円

ユーザー自身の責任において行うか、秋葉館の店頭持ち込み取り付け(工賃 税抜き20,000円/作業時間:1~2日程度)を利用する必要があります。

コメント

  1. KURODO より:

    いつも有意義な情報をありがとうございます。
    税別91,000円のSamsung製のDDR4 2666MHz ECCメモリの表記が間違っています。
    64GB(8GB x4枚)、←64GB(16GB x4枚)
    これからも楽しみにしております。

  2. 匿名 より:

    無理して意味ない無駄づみ。

    実際大抵、16Gバイト以上無駄。

    • 匿名 より:

      クリエイター向けでしょ。
      自分が使わないから無駄っていうのはおかしいってことに気づいた方がいい。