オープンソースの多機能動画プレイヤー「IINA」がv1.0.0 RCに。UIを刷新し、macOS 10.14 Mojaveをフルサポート。

スポンサーリンク

 macOS 10.14 Mojaveをフルサポートしたオープンソースの多機能動画プレイヤー「IINA v1.0.0 RC」が公開されています。詳細は以下から。

Mac用動画プレイヤー「IINA」のアイコン

 IINAはオープンソースでクロスプラットフォームに対応した動画プレイヤーmpvをベースに香港城市大学のRAの”Collider LI“さんらが2017年から開発を続けているMac用動画プレーヤーで、Force TouchやPinP、Touch Bar、コマンドラインツール、ブラウザ拡張などMac向けの独自機能が実装されていますが、このIINAがmacOS 10.14 Mojaveをフルサポートしたv1.0.0のRelease Candidate(以下、RC)版を公開しています。

IINA 1.0.0 Release Candidate
This update contains the IINA 1.0.0 release candidiate. Everyone is encouraged to upgrade to this version.
Please report to us if you found any bug or problem.

  • This version includes a bundled Safari App Extension which works for macOS Mojave and High Sierra. You may need to enable it first in Safari Preferences.
  • We have updated our Chrome and Firefox extensions! Please download them from Preferences Utilities.

リリースノートより

 IINA v1.0.0 RCは2018年01月にリリースされたv0.0.15以来のメジャーアップデートとなっており、コントローラーがQuickTimeライクなOn Screen Controllerになり、macOS Mojaveのダークモード、FFmpegのアップデート、Safari/Firefoxで再生されている動画やオーディオをIINAで開くことができる機能拡張”Open In IINA”が利用可能となっているので、興味のある方は利用してみてください。

IINA v1.0.0 RCのダークモード

Safari用の機能拡張はAppleがSafari v12でsafariextz形式の機能拡張を非推奨としたため、現在対応中だそうです。