AppleのApp Store Bestにも選出された「Concepts」のWindowsアプリがリリース。Surface PenやDialにも対応。

スポンサーリンク

 AppleのApp Store Bestにも選出された「Concepts」のWindowsアプリがリリースされています。詳細は以下から。


 Conceptsは米カリフォルニア州のTopHatch, LLC.が2012年から開発&販売しているiPhone/iPadに対応したグラフィックスアプリで、CADやベクターデータを扱えることから人気となりAppleのApp Store Bestにも選出されていますが、このConceptsのWindows版がリリースされたそうです。

コンセプトは、プロのクリエイターのために作られた受賞歴を誇る高性能のスケッチ&デザインアプリです。 Windows 用の初版はSurface、Surface Pen、Surface Dialといった最新のデバイス用に最適化されています。 アイデアを自然なツールとベクターベースのストロークを使って手描きし、作成後も直感的なジェスチャーで調整を加えることができます。感想を聞きたい場合は同僚や友達といつでもどこでもすぐにシェアできます。

コンセプト – Microsoft Store

 iOS版ConceptsはiPad ProでApple PencilProMotion(120Hz)にも対応していますが、Windows版はSurfaceでSurface PenやSurface Dialをサポートし、カスタムブラシやシェイプ、SVGやDXF、PSDファイルなどへのエクスポートなどiOS版の多くの機能を引き継いでいるそうです。

 Windows版Conceptsのシステム要件はWindows 10以上で、5レイヤーまで利用可能なBasic版は無料で利用できるそうなので、興味のある方はMicrosoft Storeをチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    Windowsのほうが先進的だね。
    ユーザーが嫌がる事が好きなApple!!

  2. 匿名 より:

    winメインだけど、surfaceはmacbookとは比較にならないぐらいダメダメ製品。
    suface リセットで検索すると、surfaceにリセット手段が豊富な意味がわかる。