macOS 10.14 Mojaveのインストーラー作成可能に対応した「DiskMaker X 14 for macOS Mojave beta」が公開。

スポンサーリンク

 macOS 10.14 Mojaveのインストーラー作成可能に対応した「DiskMaker X 14 for macOS Mojave beta」が公開されています。詳細は以下から。

DiskMaker Xのアイコン

 DiskMaker X(旧Lion DiskMaker)はOS X/macOSがパッケージからダウンロード販売に移行したさいに、OS X 10.7 Lion用のインストールディスクを作成するためにフランスのGuillaumeさんらが開発したアプリで、クリックだけでmacOSのインストール用USBやSDカードを作成できますが、このDiskMaker XがmacOS MojaveにBeta対応したそうです。

ダウンロードは上記のリンク(Twitter)から可能です。

 AppleはOS X 10.9 Mavericksからcreateinstallmedia」コマンドをインストールアプリに同梱しているため、DiskMaker Xの需要は減っているようですが、それでもクリックだけで簡単にサムネイル入りのインストーラーを作成できるので、必要な方はBeta版を利用してみてください。