ホットキーを押している間はリンク無効化し、テキスト選択をしやすくしてくれるSafari機能拡張「Link Text Selector」がリリース。

スポンサーリンク

 ホットキーを押している間はリンク無効化し、テキスト選択ができるようしてくれるSafari機能拡張「Link Text Selector」がリリースされています。詳細は以下から。

Link Text Selector

 Link Text Selectorは中国広州市のエンジニアGuanRui Yeさんが開発&公開したSafariの機能拡張で、ホットキーを押したままHTMLリンクの上にマウスカーソルを置くと、リンクが無効化(テキスト化)され、テキストを選択しやすくなる機能があります。

Link Text Selector Demo

Did you ever get thwarted while trying to select some text from a link?With this Safari Extension, you hover your mouse cursor on a link then press a hot key, the link will turn into a selectable field. This will let you be able to do that, copy a text, lookup a word, speech a paragraph or whatever you want.

Link Text Selector

 Link Text SelectorはオープンソースでMac App Store以外にGitHubにSafariextzファイルが公開されていますが、Appleは次期Safari v12でMac App Store以外で公開されているSafariextz形式の機能拡張を非推奨にすると発表しているので、利用される方はMac App Store版を利用することをおすすめします。

Link Text Selectorの設定

ホットキーの設定はSafariの機能拡張パネルではなく、Link Text Selectorアプリを起動して設定するようになっています。

スポンサーリンク

おまけ

 また、GuanRuiさんはワンクリックでSafariの検索エンジンをGoogle/Baidu切り替えができるSearch Engine Switcherという機能拡張も公開しています。