PlaySomeToys、2019年にApple IIeやiMac G3を模したデザインのClassicbotフィギュアを発売予定。

スポンサーリンク

 PlaySomeToysが2019年にApple IIeやiMac G3を模したデザインのClassicbotフィギュアを発売するようです。詳細は以下から。

Classicbot

 Classicbotシリーズは香港の玩具メーカー”PlaySomeToys”が2017年01月から発売しているMacintosh Classicを模したフィギュアで、2018年01月にはClassicbotの友達のゴミ箱アイコンのフィギュアTrashbotが発売されましたが、PlaySomeToysが2019年に発売を予定している新しいフィギュアのSneak PeakをInstagramや公式サイトで公開しています。

Apple IIeフィギュア「Classicbot IIe」

I did a voting on facebook and Instagram at the end of last year to see what model of Classicbot they want to see next. Turned out IIe and Newton were the most popular ones. Since IIe is actually the first computer at my home, I decide to do it next.

coming Soon – Classicbot

 新しいフィギュアはFacebookやInstagramでの投票で最も人気のあったApple IIeデザインのフィギュア「Classicbot IIe」になるようで、発売は2019年Q2を予定しており、既に発表されているiMac G3デザインの「iBot G3」の発売も予定されているので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

おまけ

 日本ではToys To ArtさんがClassicbotシリーズのフィギュア(3,240円~)を取り扱っています。

Classicbot Clasic

コメント

  1. 匿名 より:

    爆弾マークを先にフィギュア化すべきだな。