Apple、WWDC 2018に対応した「WWDC v7.0 for iOS/tvOS」アプリをリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがWWDC 2018に対応した「WWDC for iOS/tvOS」アプリをリリース。ます。詳細は以下から。

WWDC 2018アイコン

 Appleは現地時間2018年05月29日、WWDCのセッションや資料を視聴&ダウンロード出来るiPhone, iPad, Apple Watch, tvOS対応の公式WWDCアプリをv7.0へアップデートし、2018年06月04日 ~ 08日にかけて開催されるWWDC 2018に対応したと発表しています。

WWDC 2018 for iPhone/tvOS

We’ve made several changes to the WWDC app for 2018 to improve your experience, whether attending in person or watching from home. Videos are now front and center, so you can enjoy WWDC content more easily. Other updates include:

  • New topic-based organization of videos, sessions, and labs.
  • Significant redesign to make it simpler to find favorites, downloaded videos, sessions, and labs.
  • Access to resources, documentation, sample code, and related content.
  • Listings of related sessions, labs, and videos.

WWDC – App Store

 WWDC v7.0 for iOS/tvOSではトピックベースで動画やセッション、ラボが分けられ、セッションに関連するリソースやドキュメント、サンプルコードおよびそのセッションと関連するセッションへのアクセスが可能になっています。

WWDC v7アプリ

 また、AppleはWWDC 2018の基調講演を日本時間(JST)05日午前02時から開催しライブストリーミングを行うとも発表しています。