Icons8、Mac用デザインツールSketchのファイルを抽出してくれるWebツール「Sketch The Ripper」を公開。

スポンサーリンク

 Icons8がMac用デザインツールSketchのファイルを抽出してくれるWebツール「Sketch The Ripper」を公開しています。詳細は以下から。

Sketchの新しいアイコン

 現在6万以上のアイコンセットやMac用アプリを提供している米ニューヨークのIcons8は現地時間2018年04月07日、英Bohemian Codingが開発&販売しているMac用デザインツール「Sketch」のファイルを抽出(Ripping)して、PNGフォーマットに変換、プレビュー&ダウンロード可能な状態にしてくれるWebツール「Sketch The Ripper」を新たに公開したと発表しています。

What Is Sketch.The.Ripper?

Sketch.The.Ripper is a free online tool for fast and easy obtaining all the contents of any .sketch file. It is powered by Lunacy and sets real help in manipulating .sketch files on any operating system.

Sketch.The.Ripper: Free Tool Shows Your Sketch File Contents – Icons8 Blog

 Sketch The RipperはIcons8が今年03月にリリースした、Sketchファイル対応のWindowsアプリLunacy Editorの技術を利用しており、”.sketch”形式のファイルをアップロードするとオブジェクトを切り分けて表示してくれます。

 Sketch The Ripperはオンラインツールなので、Web接続が必要でファイルをWeb上へアップロードするというリスクがありますが、少し気になるSketchファイルをmacOSだけでなくWindowsやLinuxなど他のプラットフォームからチェックすることも可能で、Sketchファイル内で利用されているレイヤー名やフォントなども表示してくれるので、興味のある方はサンプルをチェックしてみて下さい。