macOS 10.13.4 High SierraではAdobe InDesign CCでパッケージが作成できない不具合が修正されているもよう。

スポンサーリンク

 macOS 10.13.4 High SierraではAdobe InDesign CCでパッケージが作成できない不具合が修正されているようです。詳細は以下から。

Adobe InDesignのアイコン。

 Adobe ForumのスタッフやACP(Adobe Community Professional), InDesignユーザーによると、Adobe InDesign CCではmaOS High Sierraでパッケージが作成できない不具合がmacOS 10.13(.0)から続いていましたが、この不具合はAppleが現地時間2018年03月29日にリリースしたmacOS 10.13.4」アップデートで修正されているそうです。

Steve Werner
This may be fixed in the upcoming 10.3.4 macOS X update which may come as early as today (3/29).
InDesign CC 2018/High Sierra – Cannot package files
It’s fixed in the beta of the new osX version.

Indesign still can’t package files in High Sierra – Adobe Community

 Adobe InDesignについてはmacOS 10.13(.0)追加アップデートでマウスカーソルが消えたり乱れる問題が修正され、まだサポートドキュメントはアップデートされていませんがIntel GPU搭載のMacでInDesign使用時にズーム/パン画面が乱れる不具合、SMB接続時に発生していた不具合もmacOS 10.13.4で修正されているようなのでユーザーの方はアップデートしてみて下さい。

Adobe InDesignのパッケージ問題

コメント

  1. 匿名 より:

    アプリではなくOSの不具合だったのかよ
    この手のやつYosemite辺りから多いよね

  2. 匿名 より:

    今回のHigh Sierraのバグ温床は、本当に一体何が原因なんだ???
    内部構造の大規模な変更とか??

    • 匿名 より:

      毎回新機能大盛りなのに短期開発でやるからデバッグ不足でしょうね
      そこに短期間で修正しないといけないクリティカルなバグを連発して短期間で直すから他がバグって(略)