iPad Proを液タブ化出来るアプリ「Astropad Studio v1.9」がリリース。画質の改善が行われるが起動時にクラッシュする不具合がるもよう。

スポンサーリンク

 iPad Proを液タブ化出来るアプリ「Astropad Studio v1.9」がリリースされています。詳細は以下から。

Astropad Studioのアイコン。

 Astropadシリーズを開発しているAstro HQは本日、iPadにMacの画面をミラーリングし液晶タブレット化できるアプリ「Astropad」シリーズのiPad Pro専用アプリAstropad Studioをv1.9へアップデートし画質およびLiquid Engineの改善を行ったと発表しています。

Astropad Studio v1.9のリリースノート

Astropad Studio : NEW IN VERSION 1.9

  • Image Quality Enhancements — Up to 3-4x improved image quality for low-bandwidth network conditions
  • Coldstart — Astropad’s Liquid Engine now accelerates to full speed over a WiFi network 2-3x faster
  • General bug fixes and improvements

リリースノートより

 Astropad Standard v1.9では低帯域のネットワーク利用時の画質が最大3~4倍改善され、自社開発のライブレンダリング・エンジン「Liquid Engine」がWi-Fi利用時に最大2~3倍高速になった他、複数の不具合が修正されているそうですが、

Astropad Studio for Mac v1.9の不具合

I just ran an update on my Mac to v 1.9 (2806). As soon as I turn on AstroPad on my iPad Pro it crashes the desktop software. I have tried this with and without the USB connection. I have tried restarting both devices. I have tried reinstalling the software on both devices.
I was JUST using it with no problem…and then I ran the update. Bad idea.

Dead in the water – Support – Astropad Community

同バージョンへアップデートした何人かのユーザーの方がアップデート後デスクトップ(コンパニオン)アプリがクラッシュする不具合がるとして、Astropad HQはAstropad Studio for Mac v1.9のアップデートと公式ブログを取り下げているので、今後不具合を修正した「Astropad Studio for Mac」がリリースされると思われます。

スポンサーリンク

追記

 Astropad for Mac v1.9.1がリリースされたそうです。