iMac Pro (2017)でマルチディスプレイを利用する際の注意点。

スポンサーリンク

 iMac Pro (2017)で複数のディスプレイを接続する際の注意点がAppleのサポートから公開されています。詳細は以下から。

iMac Proの背面

 Appleは現地時間2018年02月01日、Thunderbolt 3ポートを4つ搭載し、最大4台の4Kディスプレイまたは2台の5Kディスプレイを扱うことが出来るiMac Pro (2017)でマルチディスプレイ環境を構築する際に注意する点をまとめたサポートページを公開しています。

iMac Pro 2017でマルチディスプレイ環境を構築する。

With four Thunderbolt 3 ports built-in, iMac Pro supports up to four 4K displays or up to two 5K displays.

Connect multiple displays to your iMac Pro – Apple

スポンサーリンク

iMac Proでのマルチディスプレイ

 iMac Proで構成可能な最大枚数/解像度のマルチディスプレイ環境は以下の通りで、Mac Pro (Late 2013)のようにHDMIポートを搭載せず、全てUSB-C(Thunderbolt 3ポート)のAlt Modeで対応しているため、基本1ポートに1つのディスプレイを接続すれば問題ないようです。

サードパーティ製ディスプレイを利用する場合の制限と最大数

iMac Pro (2017)と4台の4Kディスプレイ

  • 解像度5120×2880@60Hzの5Kディスプレイを2台。
  • Single-Stream Transport(SST)接続で最大解像度4096×2304@60Hzの4Kディスプレイを4台
  • Multi-Stream Transport (MST)接続で最大解像度4096×2304@60Hzの4Kディスプレイを2台
  • 解像度5120×2880@60Hzの5Kディスプレイを1台と、SST接続で最大解像度4096×2304@60Hzの4Kディスプレイを3台*
*5Kディスプレイは最後に接続。

LG UltraFineディスプレイを利用する場合の制限と最大数

iMac Pro 2017と2台のLG UltraFin 5Kディスプレイ

  • Dual-Link SST接続で解像度5120×2880 10bpc@60HzのLG UltraFine 5Kディスプレイを2台
  • SST接続で解像度4096×2304 8bpc060HzのLG UltraFine 4Kディスプレイを4台
  • Port 1または2にLG UltraFine 5Kディスプレイを1台、Port 3と4にLG UltraFine 4Kディスプレイを2台

Thunderbolt 3 Bus

 iMac Proには4つのThunderbolt 3ポートが搭載されていますが、これらのポートはMacProと同様に「Bus 0」と「Bus 1」に分かれており、Bus 0がポート1と2、Bus 1がポート3と4に分かれているため、以下の点にも注意して欲しいと記載されています。

  • 2台以上のディスプレイを接続する場合、可能ならば別々のBusに接続して下さい。
  • どのBusにも2台より多く(3台以上)のディスプレイを接続しないで下さい。
  • MST接続で4K/5Kディスプレイを接続する場合は、ディスプレイ毎に異なるBusを利用して下さい。

iMac Pro 2017のThunderbolt 3ポートとバス

Connect to Thunderbolt ports on different buses
Connect your displays to the Thunderbolt ports on your iMac Pro. Use different Thunderbolt buses when possible (see the figure). Don’t connect more than two displays to any bus. If you connect a 5K or MST 4K display, you need to use a different bus for each of these displays.

Connect multiple displays to your iMac Pro – Apple Support

 また、起動時はiMac ProのBuild-inディスプレイのみが点灯し、接続された他のディスプレイは起動後にデスクトップイメージが表示されるそうです。