iA Labs、Markdownエディタ「iA Writer for Windows」の開発を発表し、Kickstarterでキャンペーンを開催。

スポンサーリンク

 iA LabsがmacOS/iOS/Android版に続きMarkdownをサポートしたエディタアプリ「iA Writer for Windows」の開発を発表しKickstarterでキャンペーンを開催しています。詳細は以下から。

iA Writerのアイコン

 iA WriterシリーズはスイスiA Labs GmbHが開発&販売しているエディタアプリで、macOS/iOS/Androidのクロスプラットフォーム対応やMarkdown、クラウド同期機能などを搭載したシンプルなUIの多機能エディタアプリですが、このiA WriterアプリのWindows版の開発が決定したそうです。

iA Writer for Windows

iA Writer for Windows has been a long time coming. Ever since we first launched iA Writer for Mac people have asked, “Will you make a Windows version?” Now we can definitively answer “Yes”. We’re excited to bring iA Writer to the world’s largest desktop platform. And to fulfill the vision we have for this app, we’ve just launched our first-ever Kickstarter campaign.

メーリングリストより

 iA Writer for Windowsの開発は既に社内テストの段階で、Windows版のプロトタイプのUIはiA Writer for Macがベースで、Kickstarterキャンペーンでは開発と各言語へのローカライズするための資金を募っており、出資者はプロジェクトが成功すれば19スイスフラン(約2,170円)からの出資でライセンスを1つ得られるようです。

 リリースは2018年02月を目指しており、目標資金額は20,000スイスフラン(約2,283,586円)で集まった資金により機能やローカライズされる言語が増えていくそうなので、興味のある方は出資してみてください。