ホットキーで素早く指定したWebサイトの検索が行えるmacOS用Web検索ユーティリティー「Haste」がリリース。

スポンサーリンク

 ホットキーで素早くGoogle検索など指定したWebサイトの検索が行えるmacOS用ユーティリティーアプリ「Haste」がリリースされています。詳細は以下から。

Haste for Mac

 DRMフリー電子書籍リーダー「Booklover」などを開発している兵庫県の株式会社プラスチックソフトウェアは現地時間2017年12月21日、今年の8月よりBeta版を公開し開発を続けていたmacOS用Web検索ユーティリティアプリ「Haste(ヘイスト)」をv1.0.0をMac App Storeにてリリースしています。

Mac用Web検索ユーティリティ

Hasteはあなたの毎日のWeb検索を効率的にするアプリケーションです。

  • Web検索を頻繁に行う方
  • 決まったサイトでの検索をよく行う方
  • 検索条件付きの検索をよく行う方

以上のどれかに該当する方ならば、Hasteを使用することで日々のWeb検索に要する手間と時間を大きく節約することが出来ます。

Haste – Web検索を効率的に。 – Mac App Store

スポンサーリンク

Hasteの機能

 HasteはCommandキーを2回クリックすることでマウスポインターの位置に検索ウィンドウが開き、検索したいワードを入力後GoogleやBing, Wikipedia, Amazonなどそのワードを検索したいサイトを選択するだけで素早くWeb検索を行うことが出来ます。

Hasteの使い方

 HasteはGoogle ChromeなどのWebブラウザ同様に検索クエリを指定して特定のWebサイトでの検索を行うカスタムサーチを設定することが可能で、作成したカスタムサーチはiCloudで同期したり、書き出して共有することも出来ます。

Web用カスタムサーチユーティリティ Hsteの機能設定

その他ホットキーの設定や検索ウィンドウの表示位置、コピー機能を利用した自動入力などの設定を行うことが出来、Hasteのアンリミテッド版はアプリ内課金で720円ですが、起動後14日間は機能制限なしのアンリミテッド版試用期間で、14日間が過ぎても最大5つのカスタムサーチが利用可能な無料版として利用できるようなので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみて下さい。