画像のインラインプレビューやドラッグ&ドロップ機能に対応した「Ulysses for iOS v12」がリリース。

スポンサーリンク

 画像のインラインプレビューやドラッグ&ドロップ機能に対応した「Ulysses for iOS v12」がリリースされています。詳細は以下から。


 ドイツThe Soulmen GbRは現地時間2017年10月19日、iPhoneやiPadをサポートしたMarkdownエディタ「Ulysses for iOS」をv12へアップデートし、iOS 11のスタイルに最適化され、ドラッグ&ドロップやライブラリをアップデートしたと発表しています。

Ulysses for iOS v12のリリースノート

バージョン 12 の新機能
iOS 11に完全に最適化

  • iOS 11のルックスと雰囲気に合わせてインターフェースを改訂
  • App全般に渡るドラッグ & ドロップのサポートを追加
  • Ulyssesに(と、から)ドラッグ & ドロップをサポート
  • iPadのSplit ViewのさまざまなケースでのUlyssesの動作をアップデート
  • キーワードとよく使う項目のシートリストのスワイプアクションを追加

リリースノートより

スポンサーリンク

ドラッグ&ドロップとインラインプレビュー

 新たにサポートされたドラッグ&ドロップはiOS 11を搭載したiPadシリーズで利用可能な他、エディタモードではmacOS版と同様に画像のインラインプレビューが可能になっており、挿入された画像はユーザーがテキストに集中できるようサムネイル&白黒化されて挿入されますが、タップすることでフルカラープレビューを表示することが可能となっています。

Ulysses for iPadのドラッグ&ドロップとインラインプレビュー

By default, images that reside in their own paragraph, will be rendered as black & white thumbnails, while images that exist within text passages, will continue to be rendered as our beloved IMG-bubble.

Out Now: Image Previews, Drag and Drop, iOS 11 – Ulysses Blog

iOS 11とライブラリ

 また、Ulysses v12はiOS 11のスタイルに最適化された他、Ulysses v11.xまで階層構造になると複数回クリックしてドキュメントを探さなければなりませんでしたが、v12では親/子グループ全てがライブラリ上に展開されて表示できるようになっているので、アップデートされた方はチェックしてみて下さい。

iOS 11のデザインに最適化されたUlysses for iOS

Ulysses 無料

Ulysses
Ulysses