Markdownをサポートしたエディタアプリ「Ulysses for Mac」が画像のインラインプレビューに対応。

スポンサーリンク

 WordPressやMarkdownをサポートしたエディタアプリ「Ulysses for Mac」が画像のインラインプレビューに対応しています。詳細は以下から。

Ulysses v11のアイコン

 WordPressへの投稿やMarkdownをサポートしたエディタアプリ「Ulysses」シリーズを開発しているドイツUlysses GmbH & Co. KGは現地時間2017年10月14日、Ulysses for Macをv12へアップデートしエディタエリアでの画像のインラインプレビューなどをサポートしたと発表しています。

画像のインラインプレビューに対応したUlysses

バージョン 12 の新機能
ユーザリクエスト

  • エディタでインラインイメージのプレビューのサポートを追加
  • 行を上下に移動させるショートカットを追加
  • シートを“すべてのキーワード”または“キーワードなし”でフィルタする機能を追加
  • 新規の行とタブを検索して置き換える機能を追加
  • 新しく、ライブラリで“サイドバーのアイコンサイズ”のシステム環境設定をサポート

リリースノートより

 Ulysses for Mac v12ではこれまで[IMG]というタグで表現されていた画像挿入が実際に表示できるようになっている他、Sublime Textなどのエディタでもサポートされている「選択した行の移動」機能にショートカットキーOption + CMD + ↑/↓が割り当てられています。

行を上下に移動させるショートカットを追加

 Ulysses for Mac v12ではこの他にもフィルタや置換機能が改善されているので、ユーザーの方はアップデートしてみて下さい。

Ulysses for Mac 無料

Ulysses
Ulysses
Price: Free+
  • Ulysses – Ulysses GmbH & Co. KG