macOS 10.13 High SierraのプレビューアプリでPNGやICNSのアルファチャンネルが削除されてしまう不具合。

スポンサーリンク

 macOS 10.13 High Sierraのプレビューアプリにはアルファチャンネルが削除されてしまう不具合があり、透過PNGやICNSが保存できない状態にあるそうです。詳細は以下から。

macOSのプレビューアプリのアイコン

 macOS 10.13 High SierraではmacOSデフォルトのプレビューアプリで、タブ機能やSafariスタイルのサムネイルプレビュー機能がサポートされましたが、Macworld UKのエディタCraig Grannellさんによると、High Sierraのプレビューアプリではアルファチャンネル付きのPNGやICNSが作成できない不具合がるそうです。

High SIerraのAlpha channel不具合

Preview no longer seems to save the alpha channel, regardless of your settings. (I’ve also tried this with resaving PNGs from Photoshop and Preview on macOS Sierra.)

YouTubeより

 通常アルファチャンネル付きでPNGを保存すると透過画像が保存されますが、macOS 10.13のプレビューアプリでは[✅ アルファ]オプションを有効にしてもアルファチャンネルが削除されてしまう不具合がるようで、

アルファチャンネル付きで保存したPNG画像

プレビューアプリで”アルファ”をONにして保存したPNG画像

以下の動画の様に、アイコン(.icns)ファイルでも同じ問題が確認されているそうなので、アルファチャンネル付き画像を作りたい方はPhotoshopやPixelmatorなどサードパーティ製アプリを利用するするしか無いようです。

おまけ

 また、High Sierraのプレビューアプリ(PDFKit)にはAdobe Acrobat Readerなどのサードパーティ製アプリとプレビューアプリの間でPDFの表示が異なる不具合や、以下の動画の様に単ページスクロール時に文字が滲む問題も確認されています。

コメント

  1. 匿名 より:

    ここ最近不具合記事しかなくて、心配を通り越して呆れてきた・・・
    何がここまでさせたんだろ?

  2. 匿名 より:

    もはや呆れて物も言えない

  3. 匿名 より:

    High Sierraェ…
    今回は今まで異常にどーしようもない不具合が多いなぁ。
    本当にまともにQAしてないのかもねぇ。

  4. 匿名 より:

    過去最大級のバグまみれOSだな・・・
    そろそろOSX自体に限界がきているんじゃないか?

    名前もmacOSになったんだし、
    Unixを基盤にして新しいOSをもう一度練り直した方が良い気がする。