Macの入力支援ツール「BetterTouchTool」が将来的にMIDIデバイスをサポート?

スポンサーリンク

 Macの入力支援ツール「BetterTouchTool」が将来的にMIDIデバイスをサポートするかもしれません。詳細は以下から。

AKAI professionalのMIDIデバイス

 BetterTouchTool(以下,BTT)はMacの入力支援ツールでマウスやトラックパッド, Touch Bar, Siri Remoteなどに様々なMacの操作機能を割り当てる事が出来ますが、開発者のAndreas HegenbergさんのツイートによるとBTTが将来的にMIDIデバイスをサポート出来るかもしれないようです。

LPD8(ラップトップ・パッド・コントローラー)は、ミュージシャン、プロデューサー、DJやその他の音楽制作者に最適な、USB – MIDIコントローラーです。幅13インチ未満(約31cm)、重量1ポンド未満(約305g)で、究極のポータビリティを誇ります。バッグやケースなどに収めても邪魔になりません。

製品情報:LPD8 – AKAI professsional

 Andreasさんは休日の仕事(Sunday project)として、BTTでAKAI professionalのLPD8 USB – MIDIコントローラーをサポートするように作業をしているようで、その他にもユーザーがカスタマイズ可能なPaletteなども利用できるようにしたいと答えているので、MIDIデバイスをMacの左手デバイスとして利用できるようになるかもしれません。

AKAI Professional LPD8

BTTは2018年頃に有償アップグレードも検討されています。

コメント

  1. 匿名 より:

    フットペダルも使えると便利そうだな。

  2. 匿名 より:

    BTTはBluetooth接続の多ボタンリモコンにも対応してほしいなあ