Apple TV 4Kでサポートされた4K, HDR, Dolby Visionコンテンツを正しく利用するための注意点。

スポンサーリンク

 Appleが「Apple TV 4K」でサポートした4KおよびHDR, Dolby Visionを正しく使うための注意点をまとめたサポートページを公開しています。詳細は以下から。


 Appleは現地時間2017年09月12日に開催されたスペシャルイベントの中で、第2世代iPad Proと同じA10Xチップを搭載し、4Kコンテンツに対応した新しいセットアップボックス「Apple TV 4K」を発表しましたが、このApple TV 4Kが「4Kコンテンツのどの仕様に対応し、どのようにすれば利用できるのか?」という情報をまとめたサポートページを新たに公開しています。

Apple TV 4Kでサポートした4K, HDR, or Dolby Vision コンテンツについて。

Apple TV 4K is built to take full advantage of 4K HDR to deliver an amazing experience that makes it incredibly easy to enjoy TV in the highest quality ever. Apple TV 4K supports the following 4K display formats:

About 4K, HDR, and Dolby Vision on your Apple TV 4K – Apple Support

スポンサーリンク

Apple TV 4Kがサポートするフォーマット

 Appleは開発者などに向けたメーリングリストの中で、Apple TVは以下の4K 3規格をサポートするものの、出力側(テレビ)が以下の規格をサポートしていなければ最適な画質が利用できないとして注意するように求めており、

Apple TVで4Kと4K HDRを表示した時の比較

  • 4K Standard Dynamic Range (SDR) : HDR10またはDolby Visionをサポートしていない4Kテレビで利用されます。
  • 4K High Dynamic Range (HDR) : HDRをサポートした4Kテレビでサポートされ、より広域の色や輝度を利用できます。
  • 4K Dolby Vision : Dolby Vision HDRをサポートした4Kテレビでサポートされ、そのテレビに最適化されたより広い色や輝度を利用できます。

初めてHDR/Dolby VisionにApple TV 4Kを接続すると各モードに合わせたテスト画面が表示され、対応していない場合は4Kモードに戻ると説明されています。また、現在使用されている4Kモード(4K/HDR/Dolby Vision)をチェックするには設定アプリから[ビデオとオーディオ]を表示することでチェックできるそうです。

Apple TV 4Kで4K, HDR, Dolby Visionをチェックする方法

正しく表示されない場合

 HDR10やDolby VisionフォーマットをサポートしたテレビをApple TV 4Kに接続しても、HDR10やDolby Visionが利用できない場合は以下の様な問題が考えられるそうなので、Apple TV 4Kを利用される方や家電量販店で展示する方は今のうちに環境を整えておくことをお勧めします。

  1. テレビが60Hz(ヨーロッパでは50Hz)のHDR10/Dolby Vision表示に対応しているかマニュアルを確認する。
  2. テレビのソフトウェアが古い場合はソフトウェア・アップデートする。
  3. HDR10やDolby Vision規格に準じたHDMIケーブル(ex. Belkin Ultra High Speed HDMI Cable)を利用する。
  4. オーディオレシーバーやHDMIスイッチやスプリッタ、その他HDMIアクセサリなどを外し、Apple TV 4Kとテレビを直接接続する。

おまけ

 iTunesストアでの4KコンテンツはHDコンテンツと同じ価格で、Apple TV 4KはNetflixやAmazonプライムビデオの4Kコンテンツも準備ができ次第配信され、その他以下のビデオおよびオーディオフォーマットの再生が可能となっています。

iTunesでの4Kコンテンツの価格

ビデオフォーマット

  • H.264/HEVC SDRビデオ:最大2160p、60fps、メイン/メイン10プロファイル
  • HEVC Dolby Vision(プロファイル5)/HDR10(メイン10プロファイル):最大2160p
  • H.264ベースラインプロファイルレベル3.0以下(1チャンネルあたり最大160KbpsのAAC-LCオーディオ)、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
  • MPEG-4ビデオ:最大2.5Mbps、640 x 480ピクセル、30fps、シンプルプロファイル(最大160KbpsのAAC-LCオーディオ)、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオ

オーディオフォーマット

  • HE-AAC(V1)、AAC(最大320Kbps)、保護されたAAC(iTunes Storeから購入)、MP3(最大320Kbps)、MP3 VBR、Apple Lossless、FLAC、AIFF、WAV、AC-3(Dolby Digital 5.1)、E-AC-3(Dolby Digital Plus 7.1サラウンドサウンド)
一部誤記を修正しました。Twitterでのご指摘ありがとうございます。