AgileBits、パスワード管理アプリ「1Password for iOS」でiPhone XおよびFace IDをフルサポートすると発表。

スポンサーリンク

 AgileBitsがパスワード管理アプリ「1Password for iOS」でiPhone XおよびFace IDをフルサポートすると発表しています。詳細は以下から。

1Password for iOSのアイコン。

 パスワード管理ツール「1Password」シリーズを開発しているカナダのAgileBitsは現地時間2017年09月12日、Appleが新たに発表したホームボタンや指紋認証「Touch ID」が無くなり、代わりに顔認証「Face ID」を導入した「iPhone X」を1Password for iOSでフルサポートすると発表しています。

We truly can’t wait to get these new phones in our hands and into the hands of our customers. 1Password will be there on November 3rd with the new iPhone X and full support for Face ID.

Face it, The iPhone X Looks Amazing – AgileBits Blog

スポンサーリンク

Touch IDとFace ID

 Appleは本日行われたスペシャルイベントの中でFace IDについてiPhone Xに搭載される新しいTrueDepthカメラシステムの他に、Appleが開発しているニューラルネットワークを利用しユーザー認識率を高めており、Touch IDでは5万回に1回の誤認証が発生していたのに対し、Face IDは100万回に1回の誤認証で、ユーザーの(本物の)顔と写真やマスク、双子なども判別することも出来るとコメントし、

Touch IDとFace IDの違い

クリックで拡大

サードパーティ製アプリにも活用できるとしてE*TRADEや1Passwordの名前を上げており、会場に置かれていたデモ機にも1Passwordがインストールされていたそうなので、既にAppleのサポートを受けてBeta版を開発しているようです。

Face IDをサポートしたサードパーティ製アプリ