Safariのタブにファビコンの代わりに絵文字を表示してくれる機能拡張「favemoji」が公開。

スポンサーリンク

 Safariのタブにファビコンの代わりに絵文字を表示してくれる機能拡張「favemoji」が公開されています。詳細は以下から。

Safari機能拡張のアイコン

 FavemojiはmacOS用の絵文字辞書「Emojipedia」などを公開している元AppleのエバンジェリストMatt Sephtonさんが新たに公開したSafari機能拡張で、Safariのタブにファビコンの代わりに絵文字を表示してくれる機能があります。

favemoji
Emoji instead of favicons in Safari.

Why?
The Safari browser does not display favicons. You could argue that this makes it more difficult to find the content you are interested in when using tabs.

gingerbeardman/favemoji.safariextension: Emoji instead of favicons in Safari – GitHub

スポンサーリンク

Safariとファビコン

 Safariのファビコン問題は、8月10日にMarkdownの開発者であるJohn Gruberさんが公開したブログ”Safari Should Display Favicons in Its Tabs“で盛り上がり、「ブラウザで多くのタブを開くとタブのサイズが小さくなり何のサイトかが判別しづらくなるため、SafariもGoogle Chromeなどと同様に視覚的に認識しやすいファビコンをタブに表示すべきだ」と言及されていましたが、

SafariとGoogle Chromeのタブ比較

Once Safari gets to a dozen or so tabs in a window, the left-most tabs are literally unidentifiable because they don’t even show a single character of the tab title. They’re just blank. I, as a decade-plus-long dedicated Safari user, am jealous of the usability and visual clarity of Chrome with a dozen or more tabs open.

Safari Should Display Favicons in Its Tabs – Daring Fireball

このfavemojiはファビコンの代わりにSafariのタブにサイトに設定した絵文字を表示する事で、サイトを認識しやすくするために開発されたそうで、サイトと絵文字はJSON形式で定義され、Safariの[環境設定] → [機能拡張]からユーザーが追加することが可能となっています。(例:{“yahoo.co.jp”:”❗️”})

favemoji.safariextensionの機能。

 使い方はGitHubから”favemoji.safariextz”をダウンロードして機能拡張をインストール(ダブルクリック)するだけで、以前紹介した”Favicon Bar“と併用すれば、ファビコンが表示されない「お気に入りバー」の代わりに「ファビコンバー」を表示できるので、興味のある方は利用してみて下さい。

Favicon Barのデザイン

favemojiはUnicodeが利用できるので、Appleに””を設定したり、Daring Fireballに”✪”などを設定することも出来ます。