Readdle、iOS用アプリDocumentsやSparkアプリをアップデートし、iPadのSplit View表示時にドラッグ&ドロップによるアプリ間のファイル移動機能を追加。

シェアする

スポンサーリンク

 Readdle、iOS用アプリSparkやDocuments,Scanner Proアプリをアップデートし、iPadのSplit View表示時にドラッグ&ドロップによるアプリ間のファイル移動機能を追加したと発表しています。詳細は以下から。

Readdle Inc. Documents logo

 米&ウクライナのソフトウェア会社Readdle Inc.は本日、同社のiOS用ファイルマネージャー「Documents」および、PDFエディタ「PDF Expert」、OCR対応のスキャナアプリ「Scanner Pro」、メールクライアント「Spark」をアップデートし、iPadのSplit View表示時にアプリ間でドラッグ&ドロップによるファイルの移動を可能にしたと発表しています。

Readdleのアプリ間ファイル移動。

スポンサーリンク

リリースノート

 今回のアップデートでは各アプリにドラッグ&ドロップでのファイル共有機能が追加された以外、Documentsがv6.0へメジャーアップデートし、ファイルの操作性がPDF Expert v6と同様に向上しています。

Documents 6

Readdleのファイルマネジメントアプリ「Documents」のアイコン。

バージョン 6.0 の新機能
iPhone と iPad ですべてのファイルを一括管理できる Documents 6 が、このたび新しくなりました!

**より少ないタップ数でファイル管理ができる新デザイン**

  • ファイルの編集、圧縮・解凍、タグ付け、移動、同期などの操作に必要なタップ数を削減
  • 新しい「+」ボタンで Documents へのファイル読み込みを簡単に
  • メディアプレーヤーのデザインを刷新
  • Excel や PowerPoint ファイルなどの中身を確認しやすくするため、サムネイル表示を改善
  • 直感的な操作で複数ファイルを選択およびドラッグ&ドロップ

**お気に入りの音楽・動画**

  • クラウドストレージ上の写真をダウンロードせずに直接開いたり、動画や音楽をストリーム再生したりできるようになりました。
  • 新しくなったメディアプレーヤーでは、プレイリストの作成や、シャッフル/リピート再生が可能になりました。

**Readdle アプリ間でのドラッグ&ドロップ**
*iPad で Split View 機能を利用すると、Readdle アプリ間でファイルをドラッグ&ドロップできます! Documents と Spark を画面上で並べて表示し、ファイルをドラッグ&ドロップして作成中のメールに添付したり、Scanner Pro で取り込んだファイルをドラッグ&ドロップでDocuments に保存したりできます。すごく使いやすくて便利ですよ!

*iPad Pro, iPad Air 2, iPad mini 4
その他の便利な新機能

  • •ファイル形式を指定して検索
  • •Dropbox および Google ドライブのファイル同期処理を大幅に高速化
  • •アプリ内ブラウザのデザイン刷新、閲覧履歴を使用可能に

Documents 6 – PDFリーダーとブラウザ搭載のクラウド対応ファイルマネージャを App Store で

PDF Expert 6

ReaddleのPDFエディタ「PDF Expert 6」のアイコン。

バージョン 6.0.3 の新機能

  • パフォーマンスや安定性向上のための改良・改善。
  • iPad で他の Readdle アプリとドラッグ & ドロップ操作でファイルをやりとりできる機能が追加されています*。 (Documents、Spark、Scanner Pro に対応)

*iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4

PDF Expert 6 – フォーム入力、注釈づけ、サイン記入を App Store で

Scanner Pro

OCRに対応したReaddleのiOS用スキャナアプリ「Scanner Pro」のアイコン。

バージョン 7.1.3 の新機能

  • パフォーマンスや安定性向上のための改良・改善。
  • iPad で他の Readdle アプリとドラッグ & ドロップ操作でファイルをやりとりできる機能が追加されています*。 (Documents、Spark、PDF Expert に対応)

*iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4

Scanner Pro – OCR搭載書類・名刺・レシートスキャナーを App Store で

Spark

Readdleのメールクライアント「Spark for iOS」のアイコン。

バージョン 1.8.0 の新機能
このアップデートでは、パフォーマンスの向上に大きな焦点が当てられています。

  • 1500 以上の改善とバグ修正が含まれています。
  • iPad で他の Readdle アプリとドラッグ & ドロップ操作でファイルをやりとりできる機能が追加されています*。 (Documents、Scanner Pro、PDF Expert に対応)

*iPad Pro、iPad Air 2、iPad mini 4

Spark – メールがもう一度楽しくなるを App Store で

 Readdleアプリ間のドラッグ&ドロップによるファイル移動はiOS 9以降を搭載したiPad ProおよびAir 2/mini 4以降で利用可能で、以下の動画の様にDocumentsに保存してあるPDFファイルをドラッグ&ドロップでSparkのメールに添付したり、メールに添付されてきたPDFファイルをPDF Expertで開き署名したりする事が出来ます。

 Scanner ProおよびPDF Expertは有料ですが、DocumentsとSparkアプリは無料で提供されているので、利用してみたい方はReaddleの公式サイトをチェックしてみてください。

おまけ

 アメリカでテック系のポッドキャスト「Relay FM」やMacStoriesを運営するFederico Viticciさんらは先週、iOS 11のコンセプトビデオを公開しましたが、この中でもiPadのSplit View表示時のアプリ間ファイル共有について触れられているので、興味のある方は以下の動画と記事をチェックしてみて下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    これちょっとスゴい事やってる感。