アプリやメール、フォルダ、ファイルなどプロジェクトに必要なリソースをまとめて管理できるMac用アプリ「Workspaces」がBeta版を公開。

シェアする

スポンサーリンク

 アプリやメール、フォルダ、ファイルなどプロジェクトに必要なリソースをまとめて管理できるMac用アプリ「Workspaces」がBeta版を公開しています。詳細は以下から。


 Workspacesは正規表現ビュワー「Expressions」などのMac用アプリを開発&販売しているポーランドのApptoriumが現在開発中のアプリで、仕事などに必要なメールやターミナル、フォルダ、アプリケーション、ファイル、Webサイトを登録しワンクリックで作業環境(ワークスペース)を再現することが出来ます。

Workspaces is a smart app that helps you to organise your work. It remembers all your favourite project resources (files, apps, important e-mails, folders, website addresses) and allows to open them instantly.

Workspaces – Apptorium

 使い方はメインウィンドウで作業に必要なアプリなどを登録し、Mission Controlで仮想デスクトップを作った後、メニューバーのWorkspacesアイコンから[START]を押すだけで同じ作業環境が再現できます。

 Workspacesは現在Beta段階で30日間無料で利用できる他、早期購入者には半額(3ドル)の割引セールも行っているので、興味のある方はチェックしてみてください。