Pages for Mac/iOSでサポートされたLaTeX表記の方程式入力は「Blahtex」でMathMLに変換可能な表記のみをサポート。

スポンサーリンク

 Pages for Mac/iOSでサポートされたLaTeX表記の方程式は「Blahtex」でMathMLに変換可能な表記のみサポートされるそうです。詳細は以下から。


 昨日リリースされた「Pages for Mac v6.1/iOS v3.1」ではLaTeXまたはMathML表記での数式入力がサポートされましたが、LaTeX表記はblahtexでMathMLに変更可能な表記のみサポートされるとAppleが追加のサポートドキュメントを公開しています。

LaTeX and MathML are supported by Pages 6.1 and later and iBooks Author beginning with version 2.0. Pages and iBooks Author support all LaTeX commands that can be converted to MathML with blahtex. Additional supported LaTeX extensions are listed below.

About LaTeX and MathML support in Pages and iBooks Author – Apple Support

 サポートドキュメントによると、Pagesで新たにサポートしたLaTeX/MathML表記の数式は、既に同表記をサポートしていた「iBooks Author」の数式と同じで、Appleはこの数式を変換するためにベルギーの暗号学者Gilles Van Asscheさん[1, 2]が2005年から開発を続けているLaTeX表記の数式をMathMLへ変換するライブラリ「blahtex」を使用しているため、


PagesでサポートするLaTeX表記の数式はblahtexで変換できる数式(コマンド)のみをサポートとし、いくつかのコマンドやパッケージはサポート対象外となっているそうなので、利用される方は以下のサポートページをチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    Numbersに関しての情報書いてないですけど、Swift Keybordが使え量になってますよ