OpenGL Extensions Viewerがv5.0へアップデートし、新しいグラフィックスAPI「Vulkan」をサポート。

シェアする

スポンサーリンク

 OpenGL Extensions Viewerがv5.0へアップデートし、新しいグラフィックスAPI「Vulkan」をサポートしたと発表しています。詳細は以下から。


 OpenGL Extensions Viewerはカナダrealtech VRが1994年から開発を続けているグラフィックスドライバーユーティリティで、対象のPCやMac, iOS, AndroidデバイスがサポートしているグラフィックスAPIの表示やベンチマークを行うことが出来ますが、このOpenGL Extensions Viewerがv5.0へアップデートしています。

Breaking news ! New version 5.0 with Vulkan support coming in March 2017
A reliable software which displays useful information about the current OpenGL 3D accelerator. This program displays the vendor name, the version implemented, the renderer name and the extensions of the current OpenGL 3D accelerator.

OpenGL Extensions Viewer | realtech VR

 OpenGL Extensions Viewer v5.0ではより小さなフットプリント、データベースの高速化、新しいアイコンなどが採用された他、OpenGLなどを策定しているクロノス・グループが新たに策定したローレベル・グラフィックスAPI「Vulkan(Wiki)」がサポートされているそうです。

 OpenGL Extensions ViewerはWindows StoreおよびMac App Storeからダウンロード&無料で利用できるので、興味のある方は対応APIをチェックしてみてください。