Twitterクライアント「Twitterrific for Mac」の再開発プロジェクト「Phoenix」がクラウドファンディングで目標資金額を達成。

シェアする

スポンサーリンク

 Twitterクライアント「Twitterrific for Mac」の再開発プロジェクト「Phoenix」がクラウドファンディングで目標資金額を達成したそうです。詳細は以下から。


 Phoenixプロジェクトは今年02月から米The IconfactoryがクラウドファンディングサイトKickstarter上で行っているキャンペーンで、2007年に公開されたものの2013年以降アップデートが無い「Twitterrific for Mac」を再開発するためにその開発資金を募るキャンペーンですが、本日その目標資金額である75,000ドル(約870万円)を達成したそうです。

Q:Will Twitterrific for Mac be on the Mac App Store?

A:No. The Mac App Store would make it difficult to deliver the final product to backers, so we’re going to launch and maintain it outside of the Mac App Store.

Twitterrific for Mac: Project Phoenix by Sean Heber — Kickstarter

 新たに公開されているFAQによると、Twitterrific for MacはMac App Store以外での販売となるそうで、Kickstarterでのキャンペーンは2017年03月16日まで残っており、出資者は15ドル以上でリリース版「Twitterrific for Mac」を、30ドル以上でBeta版を受け取ることが出来るそうなので、興味のある方は出資してみてください。