MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)のヒンジネジには「ネジゆるみ止め接着剤」と「開封明示ネジ」が使用されているもよう。

スポンサーリンク

 MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)の一部のネジには「ネジゆるみ止め接着剤」と「開封明示ネジ」が使われているそうです。詳細は以下から。

MacBook-Retina-12-inch-early-2016-torx-screws

 Appleは先日、Intelの第6世代Coreプロセッサ「Skylake」を搭載したMacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)を発売しましたが、iFixitの分解レポートによると、AppleはこのMacBookで新しい試みを行っているそうです。

However, another surprise awaits at the hinge screws, whose Torx heads are filled with some sort of substance that disintegrates when you insert a screwdriver. Are you sealing our MacBook with tamper-evident screws, Apple?

Retina MacBook 2016 Teardown – iFixit

スポンサーリンク

ヒンジネジ

 iFixitによると、Appleは新しいMacBookのヒンジを固定するネジに、ネジが外れないようにする「ネジゆるみ止め接着剤(thread-locker)」を使用しており(The Loopに寄せられた情報によるとロックタイト製のネジゆるみ止め接着剤)、

さらに、iFixitのJeff SuovanenさんによればAppleは「ネジゆるみ止め接着剤」の他にネジ頭にネジをいじった事を確認できる詰め物をした「開封明示ネジ(tamper-evident screws)」を使用しているのが確認できたそうです。

MacBook-Retina-12-inch-early-2016-tamper-evident screws

We’re referring to the substance filling the screw heads, not the blue threadlocker on the threads. Look at the head of the screw that’s been removed, and compare it with the other one that’s still in place. –
Jeff Suovanen

Retina MacBook 2016 Teardown – iFixit

 ZDNetはAppleはいくつものMacBookを確認し、アルミニウム製のヒンジからネジが取れやすい事を踏まえた上でネジゆるみ止め接着剤を使用し、ユーザーにこのネジをいじられないように特殊な加工をしているのではないかと推測しています。

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    「ユーザーにこのネジをいじられないように特殊な加工をしているのではないか」
    なぜいじられたくないんだろう?

  2. 匿名 より:

    > ネジ山にネジをいじった事を確認できる詰め物
    その詰め物がなされている(写真の右側)のはねじ頭。ねじ山は螺旋に加工されたネジの山部分。