Nikon、El Capitanに対応したMac用ソフトウェアを複数公開。

スポンサーリンク

 NikonがEl Capitanのサポートページを更新し、複数のMac用ユーティリティをOS X El Capitanに対応させたと発表しています。詳細は以下から。

OS X 10.11 El Capitan Hero

 株式会社ニコンは2016年 3月30日、OS X 10.11 El Capitanのサポートページ「OS X 10.11 “El Capitan”対応についてのご案内」を更新し、複数のMac用ユーティリティがEl Capitanに対応したと発表しています。

Nikon el capitan support software

Mac版ソフトウェアの「OS X 10.11 “El Capitan”」対応につきまして、下記のようにご案内いたします。

OS X 10.11 “El Capitan”対応についてのご案内 | ニコンイメージング

スポンサーリンク

サポートソフトウェア

 新たにEl CapitanをサポートしたのはCapture NX-D, ViewNX-i, Picture Control Utility 2など以下のソフトウェアで、OS X 10.11.3での動作確認を行っており、去年11月の案内で問題のあったインストーラーもEl Capitanに対応しているようです。

Mac版ソフトウェアの「OS X 10.11 “El Capitan”」対応につきまして、下記のようにご案内いたします。

  • Capture NX-D
    Ver.1.4.0にて対応いたしました。
  • ViewNX-i (ViewNX-Movie Editor含む)
    Ver.1.2.0にて対応いたしました。
  • Picture Control Utility 2
    Ver.2.2.0にて対応いたしました。
  • Nikon Message Center 2
    Ver.2.3.0にて対応いたしました。
  • Camera Control Pro 2
    Ver.2.22.0にて対応いたしました。
  • Wireless Transmitter Utility (旧 WT-4 Setup Utility)
    Ver.1.6.1にて対応いたしました。
  • GP-N100 Utility
    GPSユニット GP-N100本体が認識されないため、ご利用いただけません。なお、アップデートの予定はございません。

 一部ソフトウェアではNikon D5のサポートや、OS X 10.8の非サポートが案内されており、以下のサイトからダウンロード可能なので、Nikonユーザーの方はチェックしてみてください。

関連リンク