4K/8KのHEVCハードウェアデコード、HDRや360 Video&3D Audioなどをサポートした「VLC v3.0」がリリース。

シェアする

スポンサーリンク

 VideoLANが4K/8KのHEVCハードウェアデコード、HDRや360 Video&3D Audioなどをサポートした「VLC v3.0.0」をmacOS/Linux/Win向けに公開しています。詳細は以下から。

VLC 3のアイコン

 様々なプラットフォームやコーデックに対応したマルチメディアプレイヤー「VLC」を開発しているVideoLANは2018年02月09日、VLCのメジャーアップデート版となる「VLC v3.0 “Vetinari”」をWindows, macOS, iOS, Android, Linuxなど各プラットフォーム向けに公開したと発表しています。

VLC 3.0について

3.0 Highlights

  • VLC 3.0 “Vetinari” is a new major update of VLC.
  • VLC 3.0 activates hardware decoding by default, to get 4K and 8K playback!
  • It supports 10bits and HDR
  • VLC supports 360 video and 3D audio, up to Ambisoncics 3rd order
  • Allows audio passthrough for HD audio codecs
  • Can stream to Chromecast devices, even in formats not supported natively
  • Can play Blu-Ray Java menus: BD-J
  • VLC supports browsing of local network drives and NAS

リリースノートより

 VLC v3.0のメインとなる新機能は4K/8KのHEVCハードウェアデコード、360 Videoおよび3D Audio、ネットワーク共有、Chromecast、新しい字幕レンダリング、BD-Jなどで、Appleデバイスでのハードウェアデコードについては以下の通りVideoToolboxに準じているそうです。

スポンサーリンク

ハードウェアデコード

 VLC v3では既にアルファ版で発表のあった通りハードウェアデコードがすべてのプラットフォームでサポートされ、MacやiOSデバイスでも一部のハードウェアが対応しているH.263およびH.264、HEVC(High Efficiency Video Coding)として知られているH.265のハードウェアデコードがサポートされ、

High Efficiency Video Codingの概要

Macの場合は2016年以降に発売されたIntelの第6世代Coreプロセッサ「Skylake」を搭載したMac,iOSデバイスの場合は2015年に発売されたApple A9を搭載したiPhone 6sシリーズ以降のH/Wが必要です。

以下の様にIntel Core i7 CPUを搭載したWindows 10ラップトップでも8K@60Hzの360動画をiGPUだけでスムーズに再生することが可能になっています。

ACCELERATION

  • Hardware decoding and display on all platforms
  • HEVC hardware decoding on Windows, using DxVA2 and D3D11
  • MPEG-2, VC1/WMV3 hardware decoding on Android
  • New hardware accelerated decoder for OS X and and iOS based on Video Toolbox
    supporting H.263, H.264/MPEG-4 AVC, H.265/HEVC, MPEG-4 Part 2, and DV
  • New VA-API decoder and rendering for Linux

リリースノートより抜粋

Network

 また、VLC v3.0では新たにネットワークストリーム(HTTP, RTSP, RTMP, MMS, FTPなど)に加え、ローカル・ネットワークサーバーをブラウジングすることが可能になっており、

Network

  • VLC supports browsing of local network drives and NAS
  • Network browsing for distant filesystems (SMB, FTP, SFTP, NFS…)

リリースノートより抜粋

NASやメディアサーバーを構築してあれば、以前のようにVLCでネットワークを設定しパスワードを入力してアクセスするのではなく、OSのファイラーからアクセス&再生することが出来ます。

VLC 3.0のNetwork Sharing

システム要件

 VLC v3.0のシステム要件は以下の通りでAppleデバイスではMac OS X 10.6 Snow LeopardとiOS 6.xがシステム要件から外れましたが、VLC 3.0は既にiPhone Xにも対応しており、HDRや3D Audio、Chromecastへのストリーミング、Blu-Ray Java menus(BD-J)などもサポートし、1,500件以上の不具合修正や改善が行われているので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

  • Windows XP ~ 10 RS3
  • macOS 10.7 ~ 10.13
  • iOS 7 ~ 11
  • Android 2.3 ~ 8.1
  • Android TV, Chromebooks with Play Store
  • Windows RT 8.1, Windows Phone 8.1
  • Windows 10 Mobile, Xbox 1, Windows Store
  • GNU/Linux, Ubuntu, *BSD