OS X 10.11.4 El Capitan搭載のメモアプリではメモのロックや作成日/タイトルでの並び替えが可能に。

シェアする

スポンサーリンク

 OS X 10.11.4 El Capitan搭載のメモアプリではメモのロックや作成日/タイトルでの並び替えが可能になっています。詳細は以下から。

Apple-Notes-Hero

 OS X 10.11.4 El Capitanに搭載されているメモアプリ v4.2(555.10.42)では、Evernoteのファイルを取り込むインポート機能が追加されましたが、同バージョンでは新たにメモのロック機能や並び替え(ソート)機能が追加されています。

スポンサーリンク

ロック

 メモのロック機能はiOS 9.3のアップデートに合わせ追加された機能で、Mac/iCloud上のメモに個別にパスコード保護を掛けることが可能になっており、メニューの[ファイル] > [ロック]か、ツールバーのロックアイコンからパスワードを設定できます。

OS-X-10114-Notes-app-Password-Lock-1

 設定したパスワードは[メモ]メニューから変更、リセットが可能で、ロックが設定されたメモはOS X 10.11.4およびiOS 9.3以前のデバイスと同期した場合は表示されませんので注意して下さい。

OS-X-10114-Notes-app-Password-Lock-2

ロックされたメモは、iOS 9.3以降、またはOS X v10.11.4以降のデバイスのみで見ることが出来ます。これ以前のOSのデバイスでは、メモは表示されません。

 また、iOS 9.3以降でTouch IDを搭載したデバイスではメモアプリのパスワードとTouch IDを紐付けして、Touch IDでロックを解除することも可能です。

並び替え

 並び替え機能は地味に嬉しい機能で、今までのメモアプリは常にメモを作成、編集した順に自動的にソートされていましたが、

OS-X-10114-Notes-app-sort

 新しいメモアプリではメニュー[表示] > [メモの表示順序]からメモを「編集日」、「作成日」、「タイトル」の順で並び替えることが可能になっているので、確認してみてください(iOS 9.3のメモアプリも設定に同様の機能が追加されています)。

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    1行目に超大事なことを書いていて、タイトルとして表示されちゃうからロックしても意味無しだったのは僕が粗忽なだけなのだろうか。