OS X 10.11.4のメモアプリではEvernoteの他にもHTMLやRTFなどをインポートすることが可能に。

スポンサーリンク

 OS X 10.11.4のメモアプリではEvernoteの他にもHTMLやRTFなどをインポートすることが可能になっているそうです。詳細は以下から。

Apple-Notes-Hero

 以前、OS X 10.11.4のメモアプリはEvernoteの”.enex”形式のファイルをインポートすることが可能だとお伝えしましたが、Appleのサポートドキュメントを見ていたところ、OS X 10.11.4のメモアプリはEvernoteの他に“.txt”, “.rtf”, “.rtfd”, “.html”形式のファイルもインポートすることが可能だと記載されていたので早速試してみました。

On your Mac, you can import these note formats from anywhere on your computer:.txt, .rtf, .rtfd, .html.enex (Evernote XML export)
Your notes might look different after you import them. If you have an attachment or feature in your notes that the Notes app doesn’t support, it’s removed during the import.

Import your notes and files to the Notes app – Apple サポート

スポンサーリンク

検証

 インポートの方法はEvernoteの時と変わらず、メモアプリの[ファイル]メニューから[メモを読み込む…]を選び、各ファイルを選択するだけで、HTMLファイルはEvernoteのWebクリッパーで保存したファイルをインポートした時と同様にCSSなどが崩れてしまいますが、

Apple-Note-app-can-import-rtf-file

リッチテキスト形式は比較的崩れること無く読み込むことが出来、フォルダ内の一括インポートにも対応していたので、メモアプリユーザーの方は試してみてください。

関連リンク