Apple、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)キーボードの反応が悪くなった場合のキーボード掃除方法をまとめたサポートサイトを公開。

スポンサーリンク

 Appleがバタフライ構造を採用したMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)のキーボードの掃除方法をまとめたサポートページを公開しています。詳細は以下から。


Clean-the-Keyboard-of-your-MacBook-Retina


 2015年3月に発表されたMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)は現行のMacBook Air/Proのシザー構造のキーボードと違い、バタフライ構造のキーボードが採用されていますが、この新しいMacBookのキーボードの掃除方法を紹介したサポートサイトが新たに公開されています。



Clean the keyboard of your MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)

If your MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) has an unresponsive key, or a key that feels different than the other keys when you press it, follow the instructions below to clean the keyboard with compressed air.

Clean the keyboard of your MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) – Apple Support

キーボードの掃除方法

 サポートサイトでは「もし、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)の特定のキーが他のキーと違う反応や感覚を示した場合、以下の方法でキーボードを掃除してみてください」として、エアダスターを使用した掃除方法を紹介しています。


Clean-the-Keyboard-of-your-MacBook-Retina-Step

 サポートページはまだ日本語化されてませんが、MacBookを75度に傾けながらエアダスターを左右に移動しゴミを吹き飛ばすというのがポイントのようなので、MacBookユーザーの方は試してみてください。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    一回外したら壊しちゃった
    修理代1万くらいかかった

  2. Apple7743 より:

    壊すのが怖かったので、ジーニアスバーでやってもらった

  3. Apple7743 より:

    入力しにくいうえに、長く使うと誤反応するのかよ
    相変わらずのデザイン重視の失敗作かよ
    何のために研究チーム作ったんだよ

  4. Apple7743 より:

    Mac使ってもない奴が入り浸ってネガるのが常習化してんのか

  5. Apple7743 より:

    あのキーボード、そんな弱点があったのか。
    MacBookは高いし、そんなに興味は無かったのだけど
    ヨドバシで実物に触れてあのキーボードの感触に惚れた。
    しかし、まだウチの MBA11は頑張れる子なので
    キーボードのためだけに買い換えるところまでは行けず
    次世代機を待ってました。
    改善されるといいなぁ。

  6. Apple7743 より:

    掃除機,ダメなんですか?

  7. Apple7743 より:

    *6
    その発想はなかった…てか、キーが取れて吸い込まれないかw?

  8. Apple7743 より:

    >>7
    吸い込み口が円形でブラシのついてるノズルを使ってます.
    キートップが外れたことはありません.

  9. Apple7743 より:

    今までのキーボードもものがはさまったり粉が入ったりすることはあったけど、構造が違うから壊さずに分解しにくいってことでしょう。
    駄目になりやすいってのは早計では?

  10. Apple7743 より:

    こんなんで壊れる、掃除機で吸ったらキートップ取れるかも、って
    MACのキーボード工業製品として未熟なんじゃないか?

  11. Apple7743 より:

    エムエーシー?

  12. Apple7743 より:

    薄いノートが流行りだしてからというものキーボードは薄くなり続けている
    キータッチや品質は悪くなる一方