iPad用イラストアプリ「Procreate」がv3.0にアップデート。iPad ProとApple Pencilに最適化され、iOS 9のSplit Viewにも対応。

スポンサーリンク

 iPad用デジタルイラストレーションアプリ「Procreate」がv3.0にアップデートしています。詳細は以下から。

Procreatve-3-Hero

 9月のスペシャルイベントでもiPad Pro対応アプリとしてデモに使用されたイラストレーションアプリ「Procreate」が予告通りiPad ProおよびApple Pencilに対応したバージョン 3.0をリリースしたと発表しています。

 「Procreate史上最大のアップデート」となるProcreate 3.0はiPad ProおよびApple Pencilの対応に加え、最大16K解像度までのキャンパスを作成、予測タッチ機能や感圧感知機能、iOS 9のSplit View機能、San Franciscoフォントの採用などiOS 9への最適化も進められているようです。

Procreate-v3-Feature

バージョン 3.0 の新機能(抜粋)
Procreate史上最大のアップデートProcreate 3へようこそ

• iPad Proのために最適化
• キャンバス解像度を最高16Kまで向上
• iPad Proには16K x 4Kを実現
• Apple Pencilのために最適化
• Predictive Touch(予測タッチ)
• 圧力を感知
• PencilまたはMulti-Touch入力対応モードをカスタマイズ
• 新しいQuickline機能はストロークの端をホールドして直線を描画
• マルチタスキング
• Split Viewのフル機能をサポート
[Procreate – App Store]

 価格は720円でiPad Proのデモ動画はAppleのプロモーション動画にも登場するので、興味のある方はどうぞ。