WebKit、開発者向けツールWebインスペクタに新しいCSS編集機能「Visual Styles」を追加。

スポンサーリンク

 WebKitが開発者向けツールのWebインスペクタに新しいCSS編集ツール「Visual Styles」を追加したと発表しています。詳細は以下から。


WebKit-New-Icons-Hero


 WebKitが新しいWebKit Nightly buildで新しいCSS編集機能”Visual Styles”を追加したと発表しています(以下のツイートをクリックしTwitterに移動すれば動画が再生します)。


 WebKitは以前、最新のWebKit Nightly buildやOS X 10.11 El Capitanに搭載されるSafari 9ではWebインスペクタのデザインを刷新しメニューバーに表示されていたツールをタブ化すると発表していましたが、新たに追加された”Visual”ではCSSプロパティをドロップダウンリストから選択し設定することが出来ます。


WebKit-Web-Inspector-CSS-Computed-Rules-Visual-Style

Pro Tips

 また、WebKitはPro Tipsとしてあまり使用しないCSSプロパティの値については[Option]キーを押しながらリストボックスをクリックすることですべて表示されるようになっていると説明しているので、WebKitを使用している方は試してみてください。


WebKit-Web-Inspector-New-CSS-Visual-Style

関連リンク: